シンニチ保険WEB

損保ジャパン、事業承継・M&A課題解決に向けて業務提携

損保ジャパンと、M&Aキャピタルパートナーズ株式会社(以下「MACP」)は、事業承継・M&Aの推進および課題解決のため、悩みを抱えるお客さま企業の紹介および表明保証保険※の提供に関する業務提携契約を2022年5月に締結した。
※M&Aでは、売り手は買い手に対して開示した事実に虚偽がないことを表明し保証するが、売り手の表明保証違反があった場合に買い手が被る損害を補償する保険である。
1.背景
日本国内においては、新型コロナウイルスの影響による廃業の増加や経営者の高齢化が進み、2025年には中小企業・小規模事業者の経営者約245万人のうち、127万社の後継者が未定※など、後継者不在による事業承継対策は社会的課題となっており、この課題解決の有効な手段の1つがM&Aである。
M&A取引における従業員や取引先の離反や簿外債務発覚などのトラブルに関する経営者の不安を取り除くことは、安心・安全なM&A取引・円滑な事業承継の実現につながり、今後必要性が一層高まることが想定される。
上記の課題解決のため、表明保証保険を2020年10月から提供している損保ジャパンと、M&A仲介サービスを主体に事業を行うMACPは、両社の持つソリューションを活かしたM&Aの活性化と、安心・安全なM&A取引の実現を目的に、この度業務提携契約を締結した。
2.業務提携の概要
(1)お客さま企業の紹介
(2)表明保証保険の付帯
(3)事業承継・M&Aセミナーの共催
3.今後について
MACPと損保ジャパンは、今後も両社で連携し、安心・安全に資するサービスを提供していくことで、社会課題の解決に取り組んでいく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、未来社会を創る人材集団育成プロジェクト「地域デザインアカデミー」を開講

損保

損保ジャパン、中小企業向け商品テレビCMの全国放映開始

損保

損保ジャパン、南箕輪村と「地域防災力向上等に関する包括連携協定」を締結

損保

損保ジャパン、セーブ・ザ・チルドレンと子どもの安心・安全・健康を守る取組みを開始

損保

損保ジャパン、スマホ世代の医療保険「入院パスポート」藤田ニコルさんを起用したプロモーションを開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

損保

損保ジャパン、「SOMPOダンスプロジェクト」第三弾「脳が活性化するダンス」動画を公開

損保

損保ジャパン、矢巾町とトヨタL&F岩手株式会社との『災害時における応急対策支援に関する協定』を締結

損保

損保ジャパン、「PayPay ほけん」ミニアプリ「コロナお見舞い金」補償内容を改定

損保

損保ジャパン、「安曇野市人権教育推進委員および指導員の合同会議」へ参加

関連商品