シンニチ保険WEB

SOMPO環境財団、環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」対象者を募集

SOMPO環境財団は、2022年度「学術研究助成」の対象者を募集する。本助成は大学院博士課程に在籍する研究者を対象に、環境分野の博士号取得にかかる費用一名当たり30万円を上限に支援するものである。
【 募集要項 】
1.応募資格
2022年4月2日現在、国内の大学院博士課程に在籍する35歳以下の研究者。
(1)人文、社会学系で環境分野の研究が対象となる。
(2)研究者の国籍は問わない。ただし、博士号取得までの居住地が日本国内であることが応募条件となる。
(3)研究は、博士号取得を目的としたものであれば、今後開始する研究または既に開始済みの研究のいずれも応募対象となる。
(4)過去に同制度の助成を受けていない方とする。
2.助成金額
1名あたり30万円を上限とする。(最大5名程度まで)
※助成金は、博士号取得の研究に関する費用であれば使途を問わない。ただし大学等申請者が所属する組織の間接経費、一般管理費等は助成の対象外となる。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

メットライフ生命、金融機関として初めて兵庫高校でSTEAM教育の出前授業

損保

日本生命、「ニッセイ名作シリーズ2023」について、劇団四季を迎え新たな演目の取組みを実施

生保

ジブラルタ生命、リユースパソコン寄贈に向けた申込受付を開始

生保

アフラック生命、<アフラックのしっかり頼れる介護保険>の販売を通じた寄付を実施

共済生損

日本生協連、生協グループの福祉事業発展・強化を図り「一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構」を設立

生保

メットライフ生命、活水高校でライフプランニング講義を実施

生保

生保協会、2022年度セイホスカラーシップ奨学生8名を決定

生保

生保文化センター、2022年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会へ外国コイン・紙幣を寄付

損保

トーア再保険、使用済み切手を寄付

関連商品