シンニチ保険WEB

トーア再保険、本社ビル使用電力の再生可能エネルギー由来電力への切替えを発表

トーア再保険は、同社本社ビル使用電力について、CO2を排出しない再生可能エネルギーに由来する環境価値を活用した、実質的にCO2フリーとなる電力を2022年3月から導入した。
2016年発効のパリ協定では、(1)世界の平均気温上昇を産業革命以前に比べて2℃より十分低く保ち、1.5℃に抑える努力をすること、(2)そのため、できるかぎり早く世界の温室効果ガス排出量をピークアウトし、21世紀後半には、温室効果ガス排出量と(森林などによる)吸収量のバランスをとることを、長期目標として掲げている。
「社会の安心を支えるトーア再保険」を企業理念として掲げる同社は、気候変動対策の推進を重要課題の1つと位置づけており、今後も脱炭素社会の実現に向けた様々な取り組みを進めていく。

関連記事(保険業界ニュース)

共済

こくみん共済coop〈全労済〉、「2022年こくみん共済coop地域貢献助成」を募集

損保協会・団体

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に19台を寄贈

生保

フコクしんらい生命、会津信用金庫と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

生保

富国生命、「すまいる・ぎゃらりー」を開催

生保

明治安田生命、「愛と平和のチャリティーコンサート2022」および三枝 成彰氏による音楽授業「未来を奏でる教室」を開催

生保

富国生命、富山信用金庫との贈呈式を実施

損保

SOMPO環境財団、2022年度環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」助成先の決定

損保

大同火災、第104回全国高校野球選手権大会出場校への寄付金贈呈

生保

大同生命、アジア・アフリカの子どもたちに約26万食分の学校給食を寄付

生保

マニュライフ生命、男子プロバレーボールチーム「ヴォレアス北海道」と「ヴォレアス北海道×マニュライフ生命ミニバレーボールキャラバン」を開催

関連商品