シンニチ保険WEB

東京海上日動、経済産業省「GXリーグ基本構想」へ賛同

東京海上日動は、GX(グリーントランスフォーメーション)の取り組みを一層推進していく観点から、経済産業省が公表した「GXリーグ基本構想」に賛同する。
GXリーグとは、積極的に取り組む「企業群」が、官・学・金でGXに向けた挑戦を行うプレイヤーと共に、一体として経済社会システム全体の変革のための議論と新たな市場の創造のための実践を行う場である。
GXリーグ参画企業には、世界全体のカーボンニュートラル実現に向けて高い排出量削減目標を掲げながら、カーボンニュートラルにいち早く移行するための挑戦を行うことが必要とされる。また、自らのサプライチェーンやステークホルダーと協働し、炭素中立型の市場設計を先導する役割が求められる。
同社を含む東京海上グループは、国内外の環境負荷削減に資するマングローブ植林や自然エネルギー利用によるCO2固定・削減効果によって、自らの事業活動から排出するCO2を相殺し2013年度から8年連続で「カーボン・ニュートラル」を実現している。また、気候変動や自然災害の激甚化という社会課題の解決への更なる貢献をめざし、2050年までに投融資ポートフォリオを含むCO2排出量ネットゼロ目標を明確化している。
さらには、同社は保険の開発・提供やリスクコンサルティングを通じて、お客様のカーボンニュートラルの実現・脱炭素社会への移行に向けた取組みに貢献するための社内横断組織である「グリーン・トランスフォーメーション(GX)タスクフォース」を設置し、産業の成長・発展を支援している。
このような同社の気候変動に関する取組姿勢と、GXリーグの設立趣旨が合致していることから、「GXリーグ基本構想」に賛同するものである。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、「電力卸売価格変保険」の販売開始

損保

東京海上日動、AIを活用した火災保険における不正請求の早期検知の取組みを開始

損保

東京海上日動、NTT東日本・トレンドマイクロとの協業によるサイバーセキュリティ分野の強化に向けた取り組みを開始

損保

東京海上日動、保険の理解度向上に繋がるWebサービス開発に向けた取組みを開始

損保

東京海上日動のYouTube動画が広告賞「YouTube Works Awards Japan 2022」で「Best Target Reach 部門賞」を受賞

損保

東京海上日動、水災初期費用補償特約の発売開始

生損

東京海上日動と東京海上日動あんしん生命、トータルアシスト超保険 個人賠償責任補償特約等を生命保険とセットで引受可能に

損保

東京海上日動、中小M&A向け表明保証保険(国内M&A保険Light)の販売開始

損保

東京海上日動、「地熱発電業務賠償責任保険団体制度」を創設

損保

東京海上日動、月面探査ミッションを支援する「月保険」を開発

関連商品