シンニチ保険WEB

東京海上日動、カーボンニュートラルの実現に向けた一般社団法人日本自動車販売協会連合会との相互協力に合意

東京海上日動は、モビリティ領域におけるカーボンニュートラルの実現に向けたお客様や地域に対する支援の第一弾として、一般社団法人日本自動車販売協会連合会(以下「自販連」)の取組みにおいて相互に協力していくことに合意した。
1.背景
近年、カーボンニュートラルへの関心の高まりを背景に、同社は、保険の開発や提供、リスクコンサルティングを通して、温室効果ガス排出量の削減、カーボンニュートラルの実現に向けたお客様や地域の取組みを支援し、産業の成長・発展に貢献することを目指している。
今後、自販連は、カーボンニュートラルの実現に向けて自動車販売業における課題を検討し、会員企業として取り組むべきアクションプランの策定や、自動車販売業界のカーボンニュートラルへの貢献等について情報発信のあり方を検討する予定であり、本領域での取組みにおいて同社は自販連と相互に協力することとした。
2.同社と自販連との協力概要
(1)自販連会員企業の温室効果ガス排出量削減の取組みへの協力
自販連会員企業向けに「温室効果ガス排出量算出ツール」を開発し、各企業の事業活動を通じたガソリンや電気の使用量等をもとに温室効果ガス排出量の可視化と排出量削減に向け協力する。
なお、可視化にあたっては、本領域で広い知見を持つ株式会社ゼロボードをパートナー企業として、会員企業の業務特性を踏まえたツールを開発している。
(2)新車への代替による温室効果ガス排出量削減効果の算出への協力
自動車の走行等に関する温室効果ガス排出量を日本全国の乗用車の新車販売実績から算定し、過年度排出量との比較に取り組む。同社のグループ会社である東京海上ディーアール株式会社が排出量の算定や比較等について協力する。
同社は、同社パートナー企業、グループ企業による支援コンテンツ等のさらなる開発・提供を通じて、モビリティ領域におけるカーボンニュートラルの実現を支援していく。今後も、支援コンテンツや各領域のパートナー企業の拡充について検討し、あらゆる産業や地域のカーボンニュートラル実現や、脱炭素社会への移行(GX)に向けた取組を支援することで、お客様に寄り添い社会課題解決に貢献し、GX領域でお客様になくてはならない存在になることを目指していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上日動、中小企業向け育児休業延長時の費用を補償開始

損保

東京海上日動、糖尿病治療支援保険を開発

損保

東京海上日動、東京ガスと電力の供給力確保に貢献する協業供給力確保に貢献する協業を開始

損保

東京海上日動、中小企業向けハラスメント再発防止費用を補償する特約を新設

損保

東京海上日動、東京海上ディーアール、自治体のオープンデータを活用した「災害体験 AR」を高度化へ

損保

東京海上日動、新CM「信じられる、安心を。」シリーズ、「北川景子、#東京海上日動に入ってみた」篇、「プロの解決力」篇の放送開始

損保

東京海上日動、「海を守る活動(アマモ場の保全・再生活動)」を開始

損保

東京海上日動、中小機構による「事業継続力強化計画の策定支援」事業の受託

損保

東京海上日動、「マンション管理組合事故対応費用保険」の提供開始

損保

東京海上日動、中小企業専用BCP策定支援サービス「BCPかんたんナビ」の提供開始

関連商品