シンニチ保険WEB

三井住友海上、「東京都スポーツ推進企業」に5年連続で認定

三井住友海上は、「令和3年度 東京都スポーツ推進企業」に認定された。
同社は30年以上に亘って、スポーツ界の第一線で活躍するアスリートを育成し、各競技界の強化・繁栄の貢献に努めてきた。また、コロナ禍による外出自粛や在宅勤務増加といった環境変化においても社員一人ひとりが心身ともに健康でいきいきと働くことができるよう、健康の保持・増進を支援する取組に力を入れている。
このような活動が評価され、同社は5年連続で東京都スポーツ推進企業に認定された。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、「2022ジャパンパラ陸上競技大会」で米岡聡選手、道下美里選手、神下豊夢選手が各種目で優勝

生保

メットライフ生命、女性リーダー育成の取り組みで企業フィランソロピー賞「未来をひらく女性賞」を受賞

損保

三井住友海上、「メタバースプロジェクト」始動

損保

三井住友海上、再生可能エネルギー発電事業者・アグリゲーション事業者向け「インバランスリスク補償保険」の販売開始

損保

三井住友海上、信用力 スコアリングサービス「個人向け自動車ローン等の審査モデル」構築

生保

プルデンシャル生命、プロゴルファー川﨑春花選手とのスポンサー契約を締結

損保

SOMPOホールディングス、テレビCM「SOMPO認知症サポートプログラム『自転車』篇」が「第59回ギャラクシー賞」奨励賞受賞

生保

プルデンシャル生命、J.D.パワー生命保険顧客満足度全3調査で第1位に

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、ロシア・ウクライナ情勢を踏まえた対応を発表

損保

三井住友海上、アスリート3名が入社

関連商品