新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

アニコム損保、犬の熱中症を調査

アニコム損保は、このほど「犬の熱中症」について、過去に熱中症の経験のある犬を飼育している飼い主に対し、アンケートを実施した。熱中症が起きた場所や時間・天候などのほか、愛犬の異常に気づいたきっかけや、再発させないために気をつけていることなどを徹底調査している。8月も折り返し地点を過ぎたが、残暑も厳しくまだまだ熱中症に油断できない季節が続く。多くの犬の飼い主に経験者の声を届けることで、犬の熱中症予防につなげることを目指す。
●調査結果のポイント
・熱中症は、屋外だけでなく自宅内でも起こる
・熱中症が発生しやすい時間帯は「昼過ぎ」
・熱中症が発生しやすい天気は、圧倒的に「晴れ」の日
・熱中症になったときの気温は、「25度」以上が約8割
・「わが子が熱中症になるとは思っていなかった」が7割
・熱中症に気づいたきっかけは、「呼吸が荒かった」

関連記事(保険業界ニュース)

損保

アニコム損保、2024年最新版「猫の名前&人気猫種ランキング」を発表

生保

アニコム損保、最新版『人気犬種ランキング2024』を発表

損保

アニコム損保、KDDIと「おもいでケータイ再起動」を共同開催

損保

アニコム損保、イヌのリンパ腫の治療効果を予測する新しい手法を開発

損保

アニコム損保、クーアンドリク社の調査にあたり外部アドバイザーを設置

損保

アニコム損保、2023年オリコン顧客満足度調査ペット保険ランキングの2項目で1位を獲得

生保

富国生命、12月からアニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」を取扱いへ

損保

アニコム損保、最高齢は26歳の日本猫『ご長寿アルバム』公開

損保

アニコム損保、9月1日は「防災の日」。わが子を守れるよう“ペット防災”の見直しを

損保

アニコム損保、第八回「どうぶつ川柳」入賞作品を決定

関連商品