シンニチ保険WEB

SOMPO環境財団、2021年度環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」助成先を決定

SOMPO環境財団は、国内の大学院博士課程に所属する研究者を対象とした「学術研究助成」制度の2021年度助成先5件を決定した。
○学術研究助成の概要
同財団の学術研究助成制度は、環境をテーマとする意欲に満ちた優秀な若手研究者を支援し、「総合学としての環境学」の確立に寄与することを目指して、2001年からスタートしている。国内の大学院博士課程に在籍する35歳以下の研究者の環境分野の研究を対象としており、2020年度までに合計102名に助成を行なっている。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

住友生命、独立行政法人国際協力機構(JICA)が発行するジェンダーボンドに投資

生保

大同生命、「パートナーシップ構築宣言」を公表

生保

メットライフ生命、「メットライフ財団×日本財団高齢者・子どもの豊かな居場所プログラム」始動

生保

太陽生命、世界アルツハイマーデーにあわせて認知症の予防に関する意識調査結果を公表

損保

損保協会、最新の「全国交通事故多発交差点マップ」を公表

損保

東京海上日動、社会課題の解決に向けた取組みを強化

損保

SOMPOホールディングス、介護用シャワー入浴装置「美浴(びあみ)」最新モデルの改良に「FutureCareLabinJapan」が協力

生保

住友生命、Olive Union、住友生命福祉文化財団がコンサートホールで次世代型イヤホン「オリーブスマートイヤープラス」視聴の試みを共同で実施

生保

メットライフ生命、社会貢献プログラム「ワンダラー・ドネーション」寄付総額が累計5億1,681万円に

生保

朝日生命、社内募金(「朝日の月」醵金)を寄付

関連商品