シンニチ保険WEB

損保ジャパン、「事業者向けかけつけサービス」の開発に向けて実証を開始

損保ジャパンとプライムアシスタンスは、京葉ガスのお客さまを対象とした「事業者向けかけつけサービス」の開発に向けた実証を8月1日に開始する。
なお、インフラ企業と保険会社が協業してかけつけサービスを展開するスキーム、およびトラブル発生時の現地出動、トラブル原因究明、トラブル解消に関わる費用の提示までを無料で提供することは国内初となる。
◆実証の概要
京葉ガスの低圧電気契約およびガス契約を締結している法人または個人事業主のうち、会員登録したお客さま(以下、会員)を本サービスの対象者とし、業務委託を受けたプライムアシスタンスが窓口となり、電気設備、給排水設備、空調・換気設備、内外装・外構、開口部等の設備カテゴリにおけるトラブル発生時の現地出動・原因究明・応急作業を無料で実施し、会員の要望に応じトラブル解消に関わる見積りの提示を行う。
会員は、対象設備にトラブルが生じた場合に、本サービスの24時間365日専用ダイヤルに電話連絡することで、トラブルの解決を図るための情報提供やかけつけ対応のサービスを受けることができる。
損保ジャパンは、本サービスに関連して発生する費用の一部を保険でカバーするなど、運営をサポートする。また、本サービスを通じて得られた各種データや知見をもとに、新商品やサービスの開発を検討していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、「スマートシティにおける移動体搭載カメラ・AI画像認識による見守りの高度化」の実証事業企画が採択

損保

損保ジャパン、三笠市との『地域防災力向上に関する連携協定』を締結

損保

損保ジャパン、自動運転サービスの社会実装を検討する自治体向けにウェビナーを開催

損保

損保ジャパン、埼玉県NPO基金への寄付の実施

損保

損保ジャパン、報酬トラブル弁護士費用保険『フリーガル』を一般会員に自動付帯

損保

損保ジャパン、一般社団法人サステナブル経営推進機構主催の「第4回エコプロアワード」において「優秀賞」を受賞

損保

損保ジャパン、SDGs推進ツールの提供開始

損保

損保ジャパン、会員制Webサイト「SOMPO Park」と三菱UFJ銀行の資産運用プラットフォーム「Money Canvas」を相互連携

損保

損保ジャパン、自動搬送ロボットの共同開発およびサービス構築に向けた実証実験の検討に合意

損保

損保ジャパン、「地震への備えに関する意識調査」を実施

関連商品