シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、空の移動革命社会実装大阪ラウンドテーブルへ参画

あいおいニッセイ同和損保は、大阪における空飛ぶクルマの社会実装を目指す「空の移動革命社会実装大阪ラウンドテーブル」に7月5日に参画した。
同社は「特色ある個性豊かな会社」を目指してCASE・MaaSを中心としたテレマティクス・モビリティサービス事業を展開している。将来的に空飛ぶクルマがMaaSの1つとして普及することを見据え、2020年7月に米Joby Aviationへの出資・協業、2021年5月には経済産業省・国土交通省によって合同で設立された「空の移動革命に向けた官民協議会」への参画など、本領域で取組みを進めている。
このような背景から、大阪における空飛ぶクルマの社会実装に向けて本ラウンドテーブルの趣旨に賛同し、参画した。
◆「空の移動革命社会実装大阪ラウンドテーブル」の概要
本ラウンドテーブルは、2025年に開催が予定されている大阪・関西万博を空飛ぶクルマの社会実装のマイルストーンのひとつに据え、具体的かつ実践的な協議・活動の場として2020年11月に大阪府が設立した。関係者間で精力的に協議や実証実験を重ね、国の官民協議会の議論に資する具体的な提案を行っている。また、様々なステークホルダーと連携して、社会受容性の向上を図るなど、空飛ぶクルマの実現に向けた取組みを加速させていくことを目指している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、コンタクトセンター向け「メンタルヘルス支援サービス」を開発

損保

あいおいニッセイ同和損保所属の秋田啓選手が東京2020パラリンピック男子車いすバスケットボールで銀メダルを獲得

損保

あいおいニッセイ同和損保、創業10周年記念企画「外交官 杉原千畝 命のビザ」続編を追加公開

損保

あいおいニッセイ同和損保、HDI格付けベンチマーク「問合せ窓口」「Webサポート」で最高評価の「三つ星」を獲得

損保

あいおいニッセイ同和損保、社会保険労務士法人アウルスおよびマーブルと労務リスクに特化した商品付帯型表明保証保険(買主用)の提供を開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保とストライクが中小企業のM&A推進に向けて業務提携

損保

あいおいニッセイ同和損保、「こどもあんぜんマイスター」が第15回キッズデザイン賞を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、創業10周年記念企画「外交官杉原千畝命のビザ」続編第4回を追加公開 

損保

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、企業火災保険向け「カーボンニュートラルサポート特約」販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、JX通信社と資本業務を提携

関連商品