シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、日本初のESG重視型ベンチャーキャピタル・ファンドへ出資

SOMPOホールディングスは、MPower Partners GP Limited(以下「MPower Partners」)が設立した投資ファンド MPower Partners
Fund L.P.(以下「MPower」)への出資を決定した。
◆MPower の概要
MPower は、日本初のESG重視型ベンチャーキャピタル・ファンドであり、社会的課題をテクノロジーの力で解決しようとする起業家を支援し、ESG(Environment, Social,Governance)を戦略に組み入れることで持続的な成長を促すことを目的としている。
・ファンド名称
MPower Partners Fund L.P.
・運営会社
MPower Partners GP Limited
・ファンド総額
1億5,000万米ドル(予定)
・投資対象
日本のスタートアップ企業(ミドル~レイターステージ)および一部海外のスタートアップ企業(アーリーステージ)
・重点投資分野
ヘルスケア/ウェルネス、フィンテック、次世代の働き方/教育、次世代の消費者、環境/サステナビリティ

関連記事(保険業界ニュース)

生保

太陽生命、「大東建託株式会社」が発行する「グリーンボンド」への投資を実施

損保

SOMPOホールディングス、ヘルスケア事業開発部特命部長を社外から登用

損保

SOMPOホールディングス、米国ユニコーン企業のDeelグローバルチーム構築を加速するSaaSの日本市場展開戦略パートナー提携

生保

住友生命、ブルックフィールドが運用するインフラファンドへ投資

損保

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、介護における新たなデータ連携プラットフォームの共同構築を開始

損保

SOMPOホールディングス、英国ベンチャーキャピタルIsomer運営の2号ファンドに出資

損保

SOMPOホールディングス、『桑田佳祐LIVETOUR2021「BIG MOUTH,NO GUTS!!」supported by SOMPOグループ』オンライン特別追加公演を開催決定

生保

日本生命、脱炭素ファンドへのインパクトに投資

損保

SOMPOホールディングスがDJSI構成銘柄に選定

損保

SOMPOホールディングス、感染拡大防止と地域経済活性化の両立を支援するアプリ「LightPASS」の提供開始

関連商品