シンニチ保険WEB

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス、女性役員比率等に関する新たな目標を設定

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングスは、意思決定層の多様性を実現するため、2030年に向けて女性役員比率における新たな目標を定めるとともに、グループにおける女性ライン長比率に関する目標を新設した。また、これまでも指標としてきた女性管理職比率について、従来の目標を達成したため、目標の引き上げを行った。
同社グループは、女性活躍推進に優れた企業として、2年連続で「なでしこ銘柄」に選定されるなど、ダイバーシティ&インクルージョンを進める体制を整え、多様な社員が、その能力を最大限に発揮し、いきいきと活躍できる環境整備を進めてきた。
今後も、新たに設定した目標の達成に向け、ステージを切り替えたダイバーシティ&インクルージョンに取り組んでいく。
https://www.ms-ad-hd.com/ja/news/news_topics/news_topics-20210520_1/main/0/link/20210528_msad.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ライフネット生命、定款の一部を変更

損保

MS&ADグループ中期経営計画(2022-2025)を策定

生保

第一生命、「責任投資の基本方針」および「責任投資の中期取組方針」を策定

生保

大同生命、「大同生命横浜ビル建替え計画」新築工事に着手

生保

第一生命、『従業員向けエンゲージメント向上セミナー』の提供開始

生保

明治安田生命、「議決権行使への取組みについて」を改正

生保

日本生命、お客様本位の業務運営に関する方針の改定および2021年度お客様満足度結果

生保

太陽生命、日本認知症官民協議会が主催する「認知症バリアフリー宣言試行事業」へ参加

生保

住友生命、「認知症バリアフリー宣言」を公表

生保

朝日生命、認知症バリアフリー宣言を公表、認知症バリアフリー宣言を公表

関連商品