シンニチ保険WEB

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス、女性役員比率等に関する新たな目標を設定

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングスは、意思決定層の多様性を実現するため、2030年に向けて女性役員比率における新たな目標を定めるとともに、グループにおける女性ライン長比率に関する目標を新設した。また、これまでも指標としてきた女性管理職比率について、従来の目標を達成したため、目標の引き上げを行った。
同社グループは、女性活躍推進に優れた企業として、2年連続で「なでしこ銘柄」に選定されるなど、ダイバーシティ&インクルージョンを進める体制を整え、多様な社員が、その能力を最大限に発揮し、いきいきと活躍できる環境整備を進めてきた。
今後も、新たに設定した目標の達成に向け、ステージを切り替えたダイバーシティ&インクルージョンに取り組んでいく。
https://www.ms-ad-hd.com/ja/news/news_topics/news_topics-20210520_1/main/0/link/20210528_msad.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

生保

イオン・アリアンツ生命、「お客さま本位の業務運営基本方針」の2020年度取組み結果を公表

損保

SOMPOホールディングス、企業価値向上の取組みに関する体制変更と役員の異動に関する発表

損保

損保ジャパン、会員制Webサイト「SOMPOPark」がサービス開始から2周年でキャンペーンを実施

損保

エイチ・エス損保、お客さま本位の業務運営に関する方針に基づく取組状況(2020年度)を発表

損保協会・団体

損保協会、「気候変動対応方針」を策定

損保協会・団体

損保協会、「令和4年度税制改正要望」を決定

損保

三井住友海上、女性副支店長・副部長ポストの新設

生保

明治安田生命、3ヵ年プログラム「MY Mutual WayⅠ期」(2021~2023年度)を策定

生保

明治安田生命、「健全性水準に応じた経営の方針」および「ご契約者配当に関する方針」公表

生保

明治安田生命、CO2排出量をネットゼロとする目標の設定および脱炭素社会の実現に貢献する取組み

関連商品