シンニチ保険WEB

三井住友海上、「空の移動革命に向けた官民協議会」へ参画

三井住友海上は、「空飛ぶクルマ」に関わる保険商品・サービスや新たなビジネスの開発に向け、5月21日に「空の移動革命に向けた官民協議会」に参画した。
本協議会は、「空飛ぶクルマ」の実現に向けて、今後、日本として取り組むべき技術開発や制度整備等について協議する場として、2018年に経済産業省と国土交通省により設立された。
三井住友海上は、グループ会社のMS&ADインターリスク総研と連携しながら、安心・安全な「空飛ぶクルマ」の実現ならびに「空飛ぶクルマ」を活用した社会課題の解決に貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、運送事業者向け安全運転ソリューション『True SAFE』の提供開始

損保

三井住友海上、「2022ジャパンパラ陸上競技大会」で米岡聡選手、道下美里選手、神下豊夢選手が各種目で優勝

損保

三井住友海上、「メタバースプロジェクト」始動

損保

三井住友海上、再生可能エネルギー発電事業者・アグリゲーション事業者向け「インバランスリスク補償保険」の販売開始

損保

三井住友海上、信用力 スコアリングサービス「個人向け自動車ローン等の審査モデル」構築

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、ロシア・ウクライナ情勢を踏まえた対応を発表

損保

三井住友海上、アスリート3名が入社

損保

三井住友海上、ispace、初の商業的「月保険」実現に向けて合意

損保

三井住友海上、「通学路安全支援システム」の新機能開発に向けた共同取組を開始

損保

三井住友海上、三井住友カード、国内初お好きなカード付帯保険を選択できる「選べる無料保険」を開始

関連商品