シンニチ保険WEB

三井住友海上、「全日本選抜柔道体重別選手権大会」で舟久保遥香選手、髙山莉加選手が優勝

4月3日(土)に福岡県・福岡国際センターで開催された「全日本選抜柔道体重別選手権大会」に、三井住友海上女子柔道部から8名の選手が出場し、舟久保遥香選手(57kg級)が初優勝、髙山莉加選手(78kg級)も3度目※の優勝を飾った。
大会終了後には、6月にハンガリー・ブダペストで開催される「2021世界柔道選手権大会」の日本代表選手が強化委員会にて選考され、同社から玉置桃選手(57kg級・団体戦代表)と舟久保遥香選手(団体戦代表)が選出された。玉置選手の世界柔道選手権個人戦代表選出、舟久保選手の世界柔道選手権代表選出はそれぞれ初となる。
※ 2020年度「講道館杯全日本柔道体重別選手権大会兼全日本選抜柔道体重別選手権大会」での優勝を含めた回数。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、業界初自動車保険における中断制度の対象事由に「重度傷病による運転不能」を追加

損保

MS&ADホールディングス、「サッカー日本代表グッズが当たるTwitterキャンペーン」を実施

損保

三井住友海上、「再生可能エネルギーアグリゲーション実証事業」へ参画

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、高齢者向け「行方不明時の捜索費用補償」の販売を開始

損保

三井住友海上、警察庁オープンデータを見える化した交通事故マップを公開

生保

マニュライフ生命、「大迫傑 アスリートのグローバル・コミュニケーション教室」を開催

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、エアロセンスとの提携による固定翼ドローンとAIを活用した水災損害調査を開始

損保

三井住友海上、男性社員の育児休業1ヵ月取得推進の取組み

損保

三井住友海上、「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づく取組状況

損保

三井住友海上、グローバルデジタルハブ・東京をリニューアルオープン

関連商品