新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、レベル3遠隔型無人自動運転移動サービスにおける安全運行をサポート

あいおいニッセイ同和損保およびMS&ADインターリスク総研は、永平寺町における国内初のレベル3※遠隔型無人自動運転移動サービスの運行において、「安全・安心」なサービス提供に向けたリスクアセスメントを行うとともに、走行環境や運行形態などのリスク実態を考慮した合理的な自動車保険を提供した。
※ SAE(Society of Automotive Engineers)で定義する自動運転車のレベルである。レベル3では自動運行装置は特定条件の範囲内で運転者に代わって運転操作を実施するため、運転者による常時監視を必要としない。
◆レベル3遠隔型無人自動運転移動サービスの実現に向けた取組み内容
全国各地で自動運転導入に向けた取組みが行われているが、その中でも永平寺町は、電磁誘導線を活用した自動運転車を用い、廃線跡地を利用した自転車歩行者専用道を走路とするなど高い安全性を確保することで、早期の実用化を進めている。また、自動運転移動サービスの持続的な提供には採算性の確保が課題となることから、更なる省人化に向けて、産総研を中心にレベル3への移行が計画されてきた。
レベル3の運行を開始するにあたっては、これまでの遠隔ドライバー1名が複数の自動運転車を常時監視する形態から、走行環境条件が付与された状況下では常時監視を不要とする形態に移行されるため、オペレーションを含めた総合的なリスクの洗い出しが必要となる。
あいおいニッセイ同和損保およびMS&ADインターリスク総研は、国内初のレベル3遠隔型無人自動運転移動サービスの運行に向け、レベル3を想定したリスクの洗い出しやリスク低減策の検討を行い、更にはリスク実態に合わせた合理的な保険料の自動車保険を提供することで、安全性・採算性の両面からサービスの円滑な運行を支援する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、【藤原季節さん、岡山天音さん、深川麻衣さん出演】新TVCM・WEB動画「CSV×DX三人の未来」篇をリリース

損保

あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上、「au海外放題/世界データ定額専用海外旅行保険」を提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、「au海外放題/世界データ定額専用海外旅行保険」を提供開始

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、企業向け火災保険で「再発防止費用補償特約」を販売

損保

あいおいニッセイ同和損保、ぺット保険に新サービスお散歩ナビサービス「ALKOO withわんこ」を共同開発

損保

あいおいニッセイ同和損保、「Insurance AsiaAwards2024」で2部門を受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、ドイツAutohaus誌の自動車ブランド保険評価にて現地トヨタ保険が11年連続13回目の総合1位を獲得

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、個人向け火災保険で「建物省エネ化費用特約」を販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、UNPEL GALLERY での活動が This is MECENATに認定

損保

あいおいニッセイ同和損保、温室効果ガス(GHG)排出権取引の媒介業務を開始

関連商品