新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン、五島市と「持続可能な島づくりにおける協定」を締結

損保ジャパンは、五島市と再生可能エネルギーに導入促進に関する取組みにおいて、相互協力のもとに推進するため、「持続可能な島づくりにおける協定」を3月18日に締結した。
損保ジャパンと五島市は、それぞれの資源を有効に活用した協働による取組みを実施することで、五島市における海洋再生可能エネルギーの導入・普及を図る。また、2050年のカーボンニュートラルに向けて持続可能な地域・経済づくりに取り組む。
◆協定の主な内容
(1)五島市再生可能エネルギー基本構想に基づく再生可能エネルギーの普及推進に関すると。
(2)洋上風力発電のリスクの把握と評価に関すること。
(3)地球温暖化対策への寄与に関すること。
(4)自立・分散・ネットワーク型社会の実現(循環型社会の構築)に関すること。
(5)SDGsの普及啓発活動、表彰の実施に関すること。
(6)五島市の防災力向上に関すること。
(7)その他協定の目的を達成するのに必要なこと

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、小型衛星の通信喪失リスクに備えるソリューションの提供に向けてSOMPOとANT61が協業検討開始

損保

損保ジャパン、日新のリターナブル物流容器ソリューション「ハコラボ」に専用保険を開発

損保

損保ジャパン、「カスタマーハラスメントに対する方針」を策定

損保

損保ジャパン、秋田銀行を通じた「事業継続マネジメント簡易診断サービス」の提供開始および「BCPセミナー」開催

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、業務改善計画の進捗状況(開示事項の経過・2024年5月末時点)および保険料調整行為に関する社外調査委員会による調査報告書を受領

損保

損保ジャパン、AI教習所、安心で安全な運転を支えるエコシステム「運転の人間ドック」構想の実現を目指して、共同研究を開始

生保

アクサ生命、浜松市と健康経営の推進に関する連携協定を締結

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、GHG排出量を衛星画像で解析するMomentick社と実証実験を開始

生保

住友生命、栃木県宇都宮市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、愛知県豊橋市においてVitalityを活用した連携事業を開始

関連商品