シンニチ保険WEB

損保ジャパン、安曇野市との『地域防災力向上等に関する包括連携協定』を締結

損保ジャパンは、市内の大規模災害に備えた防災力向上を推進するため、安曇野市と『安曇野市の地域防災力向上等に関する包括連携協定』を2021年1月14日に締結した。
1.背景・経緯
・損保ジャパンは、「市民、行政、NPOなどと地域の課題解決に向けた協働を通じ、持続可能な社会づくりに貢献をすること」をCSRの重点課題の1つとしている。
・損保ジャパンは、長野県におけるトップシェアの損害保険会社として、安心・安全・健康の分野を中心に地域と産業の安定的な繁栄を支援するとともに、災害に強いまちづくりに貢献するため、安曇野市に本協定を提案し、このたび締結に至った。
・安曇野市が損害保険会社と防災力向上等にかかる包括連携協定を締結するのは、今回が初めてとなる。
2.協定の目的
安曇野市と損保ジャパンは、密接な連携と協力により、大規模災害への備えとなる地域防災力の向上を図ることを目的とする。
3.協定の主な内容
損保ジャパンの強みや特徴が活かせる、以下の5項目について業務連携を行う。
(1)災害時の無人航空機(ドローン)等による災害情報の収集に関すること
(2)市民及び市の職員に対する防災意識の啓発及び防災知識の普及に関すること
(3)市の主催する防災訓練、防災に関するセミナー及びイベントへの参加に関すること
(4)地域防災力向上に関する情報交換に関すること
(5)その他、防災・減災及び災害対応における連携・協力に関すること
4.今後について
損保ジャパンは、今後も地方自治体の地域防災力向上など、市民の方が安心して暮らせる安全な地域社会を創生することに貢献していく。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、渋谷区に官民連携のオープンイノベーション拠点の運営を開始

生保

明治安田生命、福島県二本松市との「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、全国健康保険協会岐阜支部との「健康経営の普及をめざした相互協力・連携に関する連携協定」を締結

生保

SOMPOひまわり生命、山形県上山市へ健康機器を贈呈

生保

明治安田生命、大阪府羽曳野市との「包括連携協定」を締結

損保

損保ジャパン、新宿駅周辺防災対策協議会訓練との連携によるドローンを活用した超高層ビル街複数拠点での災害対応実証実験を実施

損保

損保ジャパン、「自動運転車向け遠隔見守りサポートアプリ」の開発と実証実験を実施

生保

明治安田生命、秋田県鹿角市との「包括連携協定」を締結

生保

明治安田生命、東京都三鷹市との「包括連携協定」を締結

損保

損保ジャパン、人吉市スーパーシティ構想に係る公募型プロポーザル連携事業者へ選定

関連商品