シンニチ保険WEB

イーデザイン損保、「より安全な交通環境・社会の実現」に向けた「地方自治体との新たな価値創造の仕組みの構築」に挑戦

イーデザイン損保は官民共創デジタルプラットフォームを運営するPublic dots & Companyと連携し、地方自治体との新たな価値創造の仕組みの構築を目指し、「より安全な交通環境・社会の実現」に繋がる企画を地方自治体から募集する。応募の企画の中から、同社が選定した企画に対して「寄付」を行い、企画の実施を支援する取り組みを試行する。
サステナビリティ活動の一環として、「より安全な交通環境・社会の実現」に向けた取り組みを行う地方自治体に対し寄付を行う。
今回、「公共を再定義する。」をミッションに掲げ、官民共創デジタルプラットフォームを運営するPublic dots & Companyが開発した、「逆公募プロポーザル」の仕組みを活用する。
「より安全な交通環境・社会の実現」をテーマに地方自治体から企画を募集し、優れた提案のあった自治体に対する寄付を通じて官民一体となって社会・地域課題の解決を目指すものである。
<逆公募プロポーザル>
地方自治体が民間企業の事業や企画に対して補助金等の支給や支援を行う一般的な公募プロポーザルと異なり、民間企業が寄付受納(※)を通じて地方自治体の企画の実施支援や提携を行う新たな仕組み。
※市民や企業等が地方自治体に対して公益のために寄付を行い、自治体が寄付金を受納すること

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

SOMPO環境財団、2021年度環境分野の博士号取得支援「学術研究助成」助成先を決定

生保協会・団体

生保協会、「介護福祉士・保育士養成給付型奨学金制度」奨学生289名を決定

生保

日本生命、500億円の基金募集を完了

損保

損保協会、「親子で学ぶ防災・減災ピクニック」を実施

損保

大同火災、夏の甲子園出場校へ寄付金贈呈

生保

ソニー生命、公式ホームページに「サステナビリティへの取組」サイトを公開

損保

東京海上日動、ゲリラ豪雨等の直前予測を屋外イベント運営等に活用する実証実験を実施

損保

あいおいニッセイ同和損保、被災地の学校、地域の学校へベルマーク135万点を寄贈

損保

アニコム損保、「aniterrace(アニテラス)」2022年1月に運営を開始

損保

損保ジャパン、東京都公募『令和3年度西新宿エリアにおける自動運転移動サービス実現に向けた5Gを活用したサービスモデルの構築に関するプロジェクト』に採択

関連商品