シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、渋谷区における生活者共創型プラットフォーム「shibuya good pass」で協業

あいおいニッセイ同和損保は、博報堂と三井物産が共同で推進している、生活者共創型のまちづくりを実現する都市サービスプラットフォーム「shibuya good pass」(シブヤグッドパス)において協業取組を行うことになった。 「shibuya good pass」は、2021年内の本格サービス開始を見据え、博報堂と三井物産が共同で進める生活者発想による創造的なまちづくり「生活者ドリブン・スマートシティ」を実現するコアサービスとして開発したプラットフォームである。
一つの共通基盤の上に、暮らしをよりよくするさまざまな都市サービス事業者が連携し、利用する生活者のニーズや声を反映しながら、生活者、企業、行政の共創によるまちづくりを実現していく。
サービス第一弾として、まずは渋谷エリアから実証実験・本格サービス開始後、「good pass」事業として全国の地方公共団体に展開していくことを想定している。
①サービスの内容
利用者はアプリに登録して渋谷の地域貢献活動に参加したり、月額基本料を支払うことで、渋谷エリアの社会課題の解決につながる連携サービスを利用したりすることができる。「みんなでつくる、goodな渋谷」をキーメッセージに、渋谷に住む人や通っている人など、渋谷エリアに関わる人々が自分たちの手で自分たちの街を便利にしていくことを実感できるサービスを目指す。
②今後のサービス展開
お出かけ・通院・子どものお迎えから、仕事の移動まで、地域でのチョイ乗り移動にぴったりな月額定額で乗り放題のモビリティサービス「shibuya good ride」など、約10カテゴリーの連携サービスを提供する予定。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、2025年大阪・関西万博での次世代都市交通システムの実用化を目指した実証実験に参画

損保

あいおいニッセイ同和損保、北海道オール・オリンピアンズ」と包括連携協定を締結

損保

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、新たな保険料払込方法「ダイレクト払」を導入

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、LGBTQに関する「PRIDE指標2021」で「ゴールド」評価を2社同時受賞

損保

あいおいニッセイ同和損保、新たな保険商品・サービス開発・提供で協業を開始

生損

MS&ADインシュアランスグループ3社、健康管理アプリ「ココカラダイアリー」の機能を拡充

損保

あいおいニッセイ同和損保、「J-クレジット事業者支援保険(自治体向け)」を販売

損保

あいおいニッセイ同和損保、TOYOTA「GR86」へ車両保険10%割引を適用

損保

あいおいニッセイ同和損保、野村総合研究所とデータビジネスを加速させるビッグデータ分析基盤を共同で構築

損保

あいおいニッセイ同和損保、完全ロケーションフリーなコールセンターシステム導入

関連商品