シンニチ保険WEB

東京海上日動、社員の挑戦を支える「プロジェクトリクエスト制度」を導入

東京海上日動は、働き方改革の取り組みの一つとして、社員の挑戦を支える新たな仕組み「プロジェクトリクエスト制度」を9月より開始した。
「プロジェクトリクエスト制度」は、全国の社員が、各地で現在の業務を担いながら、自らの希望に基づき、本店コーポレート部門のプロジェクトに参画できるようにする制度である。同社は発意ある社員の挑戦を応援し、社員の働きがいの向上に取り組んでいく。
1.背景
お客様ニーズの多様化、テクノロジーの進展、競争の激化等、事業環境が大きく変化する中で、お客様に新しい価値を提供し、選ばれ続けるためには、社員一人ひとりの働きがいを高めていくことが必要不可欠であり、同社では、働きがいに重点をおいた働き方改革を重要な経営戦略と位置付けて取り組んでいる。
働きがいを高めていく上では、多様な社員の発意に基づく挑戦を支え、社員の成長スピードの向上や専門性・スキルの高度化を実現していくことが重要であり、今般社員の挑戦を支える新たな仕組み「プロジェクトリクエスト制度」を開始する。
2.取り組みの概要
プロジェクトリクエスト制度は、全国の社員が現在所属している部署の業務を担いながら、自らの希望に基づき、業務の一環として、本店コーポレート部門のプロジェクトへの参画にチャレンジする制度である。本店のコーポレート部門が募集するプロジェクトに対して、参画を希望する社員が応募し、採用された社員はプロジェクトメンバーの一員として当該プロジェクトの業務に従事する。
同社は、本制度を導入・展開することにより、以下の点の実現を目指していく。
・発意ある社員の「こうしたい」という挑戦する想いの具現化
・社員の成長スピードの向上、将来のキャリアビジョンの幅の拡がり
・プロジェクト推進を通じた人脈形成、専門性やスキルの向上
・多様な能力を持つ社員が参画することによる、各プロジェクトにおけるイノベーション創出やアウトプットの質の向上
3.今後の展開
現在、デジタル領域のプロジェクト等の5件の取り組みがスタートし、勤務地・部門・性別・年代を問わず多様な社員が参画している。今後も対象プロジェクトを拡大しながら、一人でも多くの社員の挑戦を支えていく。
社員一人ひとりが働きがいを実感しながら、成長し、社員と共に会社も持続的に成長することで、次の100年も“お客様のいざを支える”という私たちの使命を果たしていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命とメドレー、「CLINICS」を活用した第一生命社員向けの健康サポートプログラム「オンラインピル外来プログラム」を開始

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上による国内劣後特約付無担保社債の期限前償還および発行に関する包括決議を実施

損保

MS&ADホールディングス、自己株式取得に係る事項を決定

損保

東京海上日動、自動運転中事故での保険料負担を軽減する取扱いを実施

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況および取得終了を発表

生保

明治安田生命、「みんなの健活プロジェクト」のこれまでの実績を発表

損保

三井住友海上、ジョブ型を取り入れたハイブリッド型の人事制度に改定

損保

東京海上日動、損保ジャパン、貿易プラットフォーム「TradeWaltz(R)」の運営会社に業界横断7社で出資

損保

東京海上日動、小規模M&A向け表明保証保険の販売を開始

損保協会・団体

SOMPOケア、10月25日新築移転しグランドオープン

関連商品