シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、欧州 Trafi社と業務提携

あいおいニッセイ同和損保は、欧州で都市や公共交通機関などへモビリティサービス・ソリューション(MaaSプラットフォーム)を提供するTrafi Limited(以下「Trafi社」)との業務提携を2020年6月に合意したことを発表した。
近年、自家用車以外の全ての交通手段による移動を一つのサービスとして捉え、シームレスに繋ぐ新たな「移動」のコンセプトであるMaaSが注目されている。移動ルートの検索や交通のリアルタイムな運行状況の把握の他、チケット発行・決済などのプロセスが一つのアプリで完結することにより、顧客の利便性向上が期待されている。また、交通渋滞や都市化の進展による排ガス問題などの社会課題を解決する一つの手段として、MaaSが実現する価値の重要性はますます高まっている。
一方、昨今、新型コロナウイルス感染症の影響により、人々の移動は制限を受けており、新たな移動手段や移動サービスへの期待も一層求められている。
そのような中、同社は、「安全・安心で快適なモビリティ社会」の実現へ貢献することを目指しており、「CASE」や「MaaS」といった新しい領域へ積極的に対応するため、Trafi社のもつ最新の技術・ノウハウを活用すべく、同社と業務提携による共同研究に合意した。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、被災地の学校へベルマーク200万点を寄贈

損保

あいおいニッセイ同和損保、「パーソナライズド動画」サービスを開始

損保

三井住友海上とあいおいニッセイ同和損保、コロナ禍における自然災害対応を強化

損保

あいおいニッセイ同和損保、地方公共団体のDX推進に向けた支援取組開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、リアルタイム被害予測cmap.dev(シーマップ)のアプリ公開と新機能を追加

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然災害特化型商品の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、「新しい生活様式」に対応した新たな保険募集スキームを開発

損保少短

あいおいニッセイ同和損保、新会社「スマートプラス少額短期保険」へ出資

生保

大同生命、Welbyと業務提携

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研、中堅・中小企業向け「感染症BCP作成支援ツール」を開発