シンニチ保険WEB

共栄火災、「お客様本位の業務運営方針」に基づく取組状況を公表

共栄火災は、「お客様本位の業務運営方針」に基づく取組状況(2020年度版)を公表した。
同社は、「共存同栄の精神のもと、社員一人ひとりが自らを律し、常にお客様の視点に立って行動し、信頼と期待にお応えすること」を経営理念に掲げ、業務運営を行っている。
また、同社が実施したお客様に対するアンケートでは、「ご契約時の総合満足度」において95.1%のお客様から「とても満足」「満足」「どちらかといえば満足」の評価があり、「事故対応サービス全般の総合満足度」において94.4%のお客様から「満足」「おおむね満足」の評価を得ている。
今後も、常にお客様の視点に立って行動し、信頼と期待に応えるよう努める。そして、同社の特色を活かした商品・サービスを提供することで、お客様に選ばれる損害保険会社となれるよう、「お客様本位の業務運営方針」に基づき、お客様本位の業務運営に努めていく。
(参考)同社ホームページ「お客様本位の業務運営方針」
URL:https://www.kyoeikasai.co.jp/about/governance/okyakusamahon_i.html

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保協会、協会長ステートメントを発表

損保

共栄火災、「しんくみホッとプラン」に弁護士費用補償付きプランを新設

生保

明治安田生命、「スチュワードシップ責任を果たすための方針」改正および「スチュワードシップ活動の状況について」公表

生保

太陽生命、2019年度「消費者志向自主宣言」フォローアップ結果を公表

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命、「お客さまの信頼回復に向けた約束」を策定

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行およびかんぽ生命、かんぽ生命保険商品と投資信託の横断的な販売への対応

生保

ニッセイ・ウェルス生命、「気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)」提言に賛同

損保

共栄火災、業務災害補償保険をリニューアル

損保

共栄火災、中小企業の安全対策を支援

損保

SOMPOホールディングス、自己株式の取得状況