シンニチ保険WEB

東京海上ホールディングス、AI・機械学習活用の専門人材育成プログラムを充実させ外部開放

東京海上ホールディングスは、東京海上グループのデジタルトランスフォーメーションを担うデータサイエンティストの育成を目的として2019年度に創設した「Data Science Hill Climb」(*)を2020年度から外部開放して、社外からも受講生を受入れる。また今年度からはリモートライブ形式での受講を可能にした。
本プログラムは、産学連携で創り上げたデータサイエンティスト適性人材の発掘・育成・評価のための体系的スキームであり、社外からも受講生を受け入れることで、日本全体のデータサイエンス人材の育成に貢献するとともに、異業種間交流の活発化により受講者のスキルアップを加速する効果を目指す。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

東京海上ホールディングス、米国子会社を通じたSSL社買収を完了

損保

東京海上ホールディングス、スマートシティ計画に関するシンガポールSPグループとの業務提携契約を締結

損保

東京海上ホールディングス、“Insurance Asia News Awards for Excellence 2021”を受賞

損保

東京海上ホールディングス、自己株式取得に係る事項を決定

損保

東京海上ホールディングス、ベトナム進出企業向け保険販売アプリケーションの提供開始

損保

東京海上ホールディングス、家族信託×テクノロジーで社会課題解決を目指すファミトラ社との資本業務を提携

損保

東京海上ホールディングス、MaaS領域における更なるにおける更なる協業推進に向けた資本業務提携契約を締結

損保

東京海上ホールディングス、介護×テクノロジーで社会課題解決を目指す、ウェルモ社と資本業務を提携

損保

東京海上ホールディングス、データドリブン商品「dRIVEN」シリーズを展開

損保

東京海上ホールディングス、自己株式の取得状況および取得を終了

関連商品