シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、「BRIDGE CHIBA」ブルーシード大作戦へ協賛

損保ジャパン日本興亜は、千葉テレビが展開する“「BRIDGE CHIBA」ブルーシード大作戦”に協賛する。
◆概要
・本取組みは、千葉県内の被災地で使用されたブルーシートを回収、洗浄、裁断して“トートバック”に加工し、それを販売して得た売上金の一部を県内で活動する復興支援団体に寄付するものである。
・バッグは3,000個製作・販売し、活動費(30%)を除く売上の約7割が被災地に還元される。
・ブルーシートの回収場所は県内部(鋸南町、南房総市、館山市)、バッグ縫製は南房総市、ロゴプリントは山武市、包装・配送は千葉市美浜区と“オール千葉”でONE TEAMとなり、プロジェクトを進めていく(プロジェクト終了予定:2020年12月末)。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、<アフラックのしっかり頼れる介護保険>の販売を通じた寄付を実施

生損共済

日本生協連、生協グループの福祉事業発展・強化を図り「一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構」を設立

生保

メットライフ生命、活水高校でライフプランニング講義を実施

生保

生保協会、2022年度セイホスカラーシップ奨学生8名を決定

生保

生保文化センター、2022年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会へ外国コイン・紙幣を寄付

損保

トーア再保険、使用済み切手を寄付

生保

富国生命、「特殊詐欺」被害防止啓発活動を広島県内で実施

生保

フコクしんらい生命、鹿児島相互信金および須賀川信金と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

損保

こくみん共済coop〈全労済〉、「防災・減災」を普及啓発する新しい参加型イベントもしもフェス渋谷2022を開催決定

関連商品