シンニチ保険WEB

大同火災、自動車保険を改定

大同火災では、2020年1月1日以降保険始期の契約より、損害保険料率算出機構の参考純率改定を踏まえた、型式別料率クラスの見直し等の商品改定を実施することとした。
また、同社の直近の保険金の支払状況や、2019年10月の消費税増税の影響および2020年4月施行予定の民法改正による法定利率の変更等を踏まえ、自動車保険料の改定を実施する。
改定内容の詳細については、『2020年1月自動車保険改定のご案内』を参照。
『2020年1月自動車保険改定のご案内』
http://www.daidokasai.co.jp/cmsdesigner/dlfile.php?entryname=data_news&entryid=00682&fileid=00000001&/2020%C7%AF%A3%B1%B7%EE%A1%A1%BC%AB%C6%B0%BC%D6%CA%DD%B8%B1%B2%FE%C4%EA%A4%CE%A4%B4%B0%C6%C6%E2.pdf

関連記事(保険業界ニュース)

損保

大同火災、オキナワ・スタートアップ・プログラムで採択されたDayz社と包括連携協定を締結

生保

日本生命、10月から契約貸付利率等を改定

損保

大同火災、自賠責保険証明書における保険料収納済印の取扱い変更

損保

大同火災、新型コロナウイルス感染症等追加補償特約を廃止

損保

大同火災、格付評価を公表

損保

大同火災、那覇市へのランドセルカバーを寄贈

損保

大同火災、健康経営優良法人2022(大規模法人部門)認定取得

生保

かんぽ生命、先進医療特約の保険料と前納保険料を4月から改定

損保

大同火災、那覇市消防局と連携協定書を締結

損保

大同火災、保険料スマホ決済サービスに「au PAY」を新たに導入

関連商品