シンニチ保険WEB

三井住友海上女子柔道部・新井千鶴選手と玉置桃選手が「2019世界柔道選手権東京大会」日本代表として出場、男女混合団体戦で金メダル獲得

三井住友海上女子柔道部(柳澤久監督)から新井千鶴選手(70kg級)、玉置桃選手(57kg級)が、8月25日(日)~9月1日(日)に東京・日本武道館で開催された「2019世界柔道選手権東京大会」に日本代表として出場し、男女混合団体戦で金メダルを獲得した。
【大会結果】
男女混合団体戦に、同社から新井選手、玉置選手が日本代表メンバーとして選出された。
6人制の団体戦(女子57㎏級以下、男子73㎏級以下、女子70㎏級以下、男子90kg級以下、 女子70kg超級、男子90kg超級)は15か国が出場し、日本代表チームは全3戦を勝ち上がり、優勝した。新井選手は準々決勝と決勝に出場。準々決勝は日本代表チームが先に4勝したため、試合はなかったが、決勝で一本勝。玉置選手は準々決勝に出場し、一本勝。団体戦の金メダル獲得に貢献した。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、「コンタクトセンター・アワード2019」で審査員特別賞を受賞

生保

FWD富士生命、オリックス・バファローズ公式戦で「FWD富士生命デー」を開催

生保

アクサ生命、女子プロゴルファー河本 結選手とスポンサー契約を締結

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、社員対象に「パラマウントチャレンジカヌー」開催

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、「スマホ決済事業者総合補償プラン」の販売を開始

損保

三井住友海上、アドバンスクラブとドコモ「防災及び災害対処活動に関する相互協力協定」を締結

損保

三井住友海上、「北海道マラソン2019」で道下美里選手が優勝、熊谷豊選手が2位

損保

MS&ADインシュアランス グループ、なでしこジャパン国際親善試合「MS&ADカップ2019」開催

生保

日本生命、2019年国連責任投資原則(PRI)年次評価で最高評価「A+」を4分野で獲得

損保

イーデザイン損保、専門家が選んだ自動車保険ランキングで6年連続第1位