シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜環境財団、2019年度「環境保全プロジェクト助成」募集開始

損保ジャパン日本興亜環境財団は、環境保全に取り組むCSO※の活動を支援する「環境保全プロジェクト助成」の募集を開始した。第17回目となる今年度は、自然保護、環境教育、リサイクル、気候変動対応などの分野で10団体程度、助成額合計200万円として実施する。
※CSO:市民社会組織(CivilSocietyOrganization)の略で、NPO・NGOを包含する概念
1.募集要項
(1)助成対象プロジェクト(以下3つの条件を満たすプロジェクトが対象)
①活動の内容
原則として、国内において「自然保護」「環境教育」「リサイクル」「気候変動対応」などの分野で、実践的活動や普及啓発活動を行うもの
②原則として2019年度中に開始予定のもの(すでに開始されているプロジェクトも対象)
③継続性、発展性を持つプロジェクトであり、その成果が公益のために貢献するもの
(2)助成対象団体(以下2つの条件を満たす団体が対象)
①2019年12月末時点で公益法人、NPO法人または任意団体としての環境保全活動実績が2年以上あること
②助成対象となったプロジェクトの実施状況および収支状況について適正に報告できること(助成実施後、活動報告書等を作成してもらう)
(3)助成金額
1プロジェクトにつき20万円を上限とする。(10団体程度、総額200万円を予定)
(4)応募方法
助成申請書と応募書類を同封のうえ、郵送にて申込む。
【助成申請書】損保ジャパン日本興亜環境財団ウェブサイトからダウンロード。
https://www.sjnkef.org/project/project.html
【応募書類】団体規約、役員名簿、今年度予算、昨年度会計報告書、プロジェクト実施に関する補足資料(パンフレット、写真など)
【送付先】〒160-8338東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜環境財団環境保全プロジェクト係
(5)申請締切  2019年10月31日(木)(当日消印有効)
(6)選考方法と選考結果の連絡
損保ジャパン日本興亜環境財団の認定委員会が応募内容を審査し、2019年12月末までに文書で選考結果を告知。
(7)その他
詳細については、損保ジャパン日本興亜環境財団の公式ウェブサイトを参照。
https://www.sjnkef.org/project/project.html
2.今後に向けて
損保ジャパン日本興亜環境財団では、今後も環境分野の人材育成や環境保全に関する活動・研究支援などを通じて、持続可能な社会づくりに貢献できるよう取り組んでいく。
損保ジャパン日本興亜環境財団の活動の全体像については、下記ウェブサイトを参照。
https://www.sjnkef.org/

関連記事(保険業界ニュース)

損保

損保ジャパン日本興亜、「“健康と地方創生”を基盤とした健康経営都市事業」を開始

生保

メットライフ生命、令和元年台風第19号に伴う災害に対する義援金を寄贈

生保

明治安田生命、令和元年台風第19号に伴う災害に対する義援金等を寄贈

生保

フコクしんらい生命、令和元年台風「第15号」「第19号」被災者への契約者貸付・入院給付金等の特別取扱を実施

生保

富国生命、フコクしんらい生命、令和元年台風「第15号」「第19号」被害への義援金を寄贈

生保

富国生命、令和元年台風「第15号」「第19号」被災者への契約者貸付・入院給付金等の特別取扱を実施

生保

日本生命、「令和元年台風第19号」の被害に対する義援金を寄贈

生保

ニッセイ・ウェルス生命、「令和元年台風第19号」の被害に対する義援金を寄贈

生保

T&Dフィナンシャル生命、令和元年台風第15号および令和元年台風第19号による被災者へ契約者貸付・入院給付金等の特別取扱を実施

生保

太陽生命、令和元年台風第15号および令和元年台風第19号による被災者へ契約者貸付・入院給付金等の特別取扱を実施