シンニチ保険WEB

損保協会、「ピカチュウ反射リストバンド」を作成

損保協会では、高齢歩行者を夕暮れ・夜間の交通事故から守るため、ポケモンと連携し、人気ポケモン『ピカチュウ』のイラストの入ったリストバンド型反射材「ピカチュウ反射リストバンド」を作成した。
高齢歩行者の交通事故死者数の約7割が夕暮れ・夜間に発生している。こうした事故を防止するためには、ドライバーから視認性の高い反射材の着用が効果があると言われている。「ピカチュウ反射リストバンド」を孫とおじいちゃん・おばあちゃんが一緒に身につけることで、高齢歩行者を夕暮れ・夜間の交通事故から守る。
また、高齢ドライバーの事故の約3割を占める出会い頭の事故(※)や高齢歩行者の夕暮れ・夜間の事故の防止対策をまとめた「高齢者交通事故防止啓発チラシ」を60万部増刷した。増刷にあたっては、「ながらスマホ」による交通事故件数が過去10年で約2倍になるなど、社会問題になっていることから、運転中・歩行中の「ながらスマホ」を防止するため、今般、「ながらスマホ」防止のメッセージを入れた。
今後、各都道府県の警察や自治体と連携して、全国各地の交通安全イベント等で「ピカチュウ反射リストバンド」や啓発チラシを配布し、交通事故防止を呼びかけていく。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アフラック生命、<アフラックのしっかり頼れる介護保険>の販売を通じた寄付を実施

生損共済

日本生協連、生協グループの福祉事業発展・強化を図り「一般社団法人全国コープ福祉事業連帯機構」を設立

生保

メットライフ生命、活水高校でライフプランニング講義を実施

生保

生保協会、2022年度セイホスカラーシップ奨学生8名を決定

生保

生保文化センター、2022年度生命保険に関する研究助成制度助成者を決定

損保

トーア再保険、日本ユニセフ協会へ外国コイン・紙幣を寄付

損保

トーア再保険、使用済み切手を寄付

生保

富国生命、「特殊詐欺」被害防止啓発活動を広島県内で実施

生保

フコクしんらい生命、鹿児島相互信金および須賀川信金と2021年度共同寄付スキーム寄付金を贈呈

損保

こくみん共済coop〈全労済〉、「防災・減災」を普及啓発する新しい参加型イベントもしもフェス渋谷2022を開催決定

関連商品