シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、パラ卓球選手を採用

あいおいニッセイ同和損保は、6月1日付で、日本オリンピック委員会(JOC)が行うトップアスリートの就職支援制度「アスナビ」を通じて、パラ卓球で日本代表を目指す加藤耕也選手を採用した。
同社は、行動指針の一つに「地域密着」を掲げ、常に、地域社会とのつながりを大切にするとともに、アスリートの就労支援など地域に根差した活動を全国で進めている。その一環として、仕事と競技を両立できる環境を整備すべく、障がい者を含むスポーツ選手の採用を行っている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「再造林等費用補償特約」を発売

生保

ソニー生命、「ソニー生命カップ第44回全国レディーステニス大会」に協賛

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する「汚染損害拡張補償特約」を発売

損保

あいおいニッセイ同和損保、火災保険の事故データとSNSビッグデータの分析で、地域の自然災害リスクを調査する実証実験を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、中小企業向け「地震BCP対応補償特約」を発売

損保

あいおいニッセイ同和損保、意思決定層への女性の登用強化に向けたプレ部支店長・ライン長育成プログラムを開始

損保

三井住友海上、「第106回日本陸上競技選手権大会」女子3000mSCで西山未奈美選手が3位入賞

損保

三井住友海上、「第33回日本パラ陸上競技選手権大会」女子5000mで道下美里選手がアジア記録を更新し優勝

損保

あいおいニッセイ同和損保、自然資本や生物多様性の保全・回復に貢献する同社商品・サービスを拡充

損保

SBI損保、大分トリニータとともに「親子サッカー教室」を開催

関連商品