シンニチ保険WEB

アイペット損保、「15周年ありがとうキャンペーン」を開催

アイペット損保は、2019年5月に迎える創業15周年を記念して、「15周年ありがとうキャンペーン」を開催している。
「ペットとの共生環境の向上とペット産業の健全な発展を促し、潤いのある豊かな社会を創る。」を経営理念に掲げ、2004年にペット保険事業をスタートしたアイペットは、ペット産業の一躍を担う企業として、ペット保険の普及に邁進してきた。
これまで、多くのペットオーナー(以下、お客さま)に愛顧され、現在までに保有契約件数は、423,352件(2019年3月末時点)を数え、保有契約純増件数は「業界No.1」となった。(※1)
また、創業時に、提携する動物病院の窓口でアイペット保険証を提示すると、窓口にてお客さま負担分のみの支払いで、精算がその場で完結する保険金請求の仕組み(※2)を構築するなど、お客さまの利便性およびサービスの向上に努めてきた。その結果、現在までにアイペット対応動物病院数は、4,701施設(2019年4月1日時点)まで拡大しており、全国の主要動物病院のうち、2.5病院に1病院がアイペットの対応動物病院となっている。
■「15周年ありがとうキャンペーン」実施
アイペットでは、15周年の感謝を込め、成約者全員に電子ギフト券プレゼント&抽選で豪華賞品が当たる「15周年ありがとうキャンペーン」を開催している。詳細は以下のURLより確認。
応募期間:2019年4月1日~5月31日
特設サイト:https://www.ipet-ins.com/campaign/20190401/
アイペットは、今後も、ペット保険の提供を通じ、ペットとの共生環境の向上およびペット産業発展への貢献を目指し、より一層の努力を続けていく。
(※1):同社推計(2019年4月15日時点)
(※2):アイペット独自の窓口精算の仕組み「アイペット対応動物病院制度」

関連記事(保険業界ニュース)

生保

第一生命、今田美桜さん出演「就業不能保険」の新CMを放映開始

生保

第一生命、第3回「これからサラリーマン川柳コンクール」の優秀作品を発表

生保

第一生命、第33回「サラリーマン川柳コンクール」の応募受付を開始

損保

ソニー損保、医療保険の新CMに、吉田鋼太郎さんを起用

損保

損保協会、防火の合言葉、2020年度「全国統一防火標語」募集

生保

住友生命、第30回「創作四字熟語」募集開始

損保

アイペット損保、LINE公式アカウント通知メッセージ開始

生保

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、SOMPOひまわり生命への社名変更で新CMを全国で放送開始

生保

アクサダイレクト生命、人気のBALMUDA The Toasterが当たる『AUTUMNキャンペーン』を実施

生保

マニュライフ生命、スポンサーをしているプロランナー大迫傑選手のテレビCMを放映