シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜、被災時のドローンを活用したビルの壁面調査に関する実証実験の実施

新宿駅周辺防災対策協議会のメンバーである、損保ジャパン日本興亜、SOMPOビルマネジメント、SOMPOリスクマネジメントおよび工学院大学は、合同で新宿西口エリアにおいて、小型無人航空機(以下「ドローン」)を活用した災害時の建物被害調査の仕組みの開発・実装を進めている。その実効性と課題を確認する実証実験(以下、「本実証実験」)の第二弾を10月21日(日)に行う。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、アプリ開発し「予測する介護」へ

損保

AIG損保、法人向け自動車保険契約者の道路交通法改正への対応をお手頃価格でサポート運転管理記録システムの紹介サービスを開始

生保

SOMPOひまわり生命、AIによる自動音声応答サービスを導入

損保

イーデザイン損保、健康でエコな移動を促進するマイレージアプリ「ノルク」を提供開始

損保

ソニー損保、保険金支払確定から最短約1時間で保険金をセブン銀行ATMで受取ることができるサービスを開始

損保

東京海上日動、【業界初】ドライブレコーダー映像からドクターヘリの出動要請を通報の仕組みを構築

生保

SOMPOひまわり生命、メンタルヘルス対策のための「プレゼンティーイズムチェック」を導入

損保

東京海上日動、中小企業専用ソリューションサイト「BUDDY+」を開設

損保

損保ジャパン、SOMPOリスク、AIによる保険金支払の自動判定システムを開発

損保

東京海上ホールディングス、データドリブン商品「dRIVEN」シリーズを展開

関連商品