新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、National General Holdings Corp.との 業務提携契約締結および同社の優先株式取得を発表

あいおいニッセイ同和損保および同社米国子会社Aioi Nissay Dowa Insurance Services USA Corporation(以下AIS)は、米国の保険持株会社であるNational General Holdings Corp.(以下 “NGH”)と米国保険事業における共同取組に関する三社間の業務提携および同社によるNGH優先株式30百万ドルの取得に合意致した。今後も成長が見込まれる米国市場において、テレマティクス自動車保険、先進技術分野における保険商品・サービスの研究開発等に共同で取組んでいくことを主な目的としている。
AISおよびトヨタグループによる共同出資会社であるToyota Insurance Management Solutions USA,LLCが米国で推進しているトヨタのコネクティッドカーを対象とした運転挙動反映型テレマティクス自動車保険について、NGHは米国複数州で引受保険会社として参画し、パイロット事業を支援していく。また、ライドシェア、カーシェアなどのモビリティ分野でも同社と協力して研究開発していく。
NGHはニューヨークを本社とする保険持株会社であり、創業は1939年にまで遡り、自動車保険を中心に住宅所有者保険、傷害、健康保険等の個人向けの保険商品を取り扱っている。NGHは米国市場中心に事業を展開しているが、日本の保険会社との業務提携ははじめてとなる。
なお、今回の提携内容は以下のとおりである。
・米国において、NGHと共同でテレマティクス保険商品の開発とパイロット事業を展開
・ライドシェア、カーシェアなどモビリティ分野における保険商品やサービスの開発・研究
・先進技術分野における協業、共同研究、共同出資等の検討・研修生の派遣等による人財交流や保険商品・サービスノウハウの共有等による相互活用
<NGHの概要>
・会社名:National General Holdings Corp.
・本社所在:地米国・ニューヨーク
・代表者:取締役会共同会長兼CEO BarryKarfunkel(バリー・カーファンクル)
・設立・沿革
1939年GMACが自動車保険会社を設立2010年Karfunkelファミリーが買収しNGH設立2014年NASDAQ市場に上場
・財務関連指標(2017年)
収入保険料:4,756百万ドル(約5,374億円)
税引後利益:102百万ドル(約115億円)
総資産:8,440百万ドル(約9,537億円)<1ドル=113円(2017年12月末レート)で換算>

 

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、令和6年能登半島地震における被災地の道路復旧をサポートする「路面状況把握システム(災害復旧支援プラン)」を無償提供

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、GX経済移行債へ20億円投資し日本の脱炭素取組みを支援

損保

あいおいニッセイ同和損保、訪問看護事業者向けに自転車事故時の示談交渉費用を補償

損保

あいおいニッセイ同和損保、サポートセンター認証制度の最高峰であるHDI七つ星に認定

損保

あいおいニッセイ同和損保、ドライバーの運転挙動と健康の相関性に関する共同研究を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、通所介護事業を行う子会社の株式会社ふれ愛ドゥライフサービスの全株式を譲渡へ

損保

あいおいニッセイ同和損保、商品ごとに提供しているアプリを統合した新アプリの提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自動運転レベル4による自動運転路線バスの定期営業運行に向け、市街地での自動運転率100%を目指した実証実験に参画

損保

あいおいニッセイ同和損保、テレマティクス技術を活用し高齢ドライバーの交通事故防止策に向けて宮崎県警察と実証実験を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】事業者の漏水事故防止対策を後押しする「漏水事故再発防止費用補償特約」の提供を開始

関連商品