シンニチ保険WEB

アイペット損保、東京証券取引所マザーズ市場上場

アイペット損保は、4月25日をもって、東京証券取引所マザーズ市場へ上場した(業種別分類:保険業、証券コード:7323)。
同社は「ペットとの共生環境の向上とペット産業の健全な発展を促し、潤いのある豊かな社会を創る。」という経営理念のもと、2004年よりペット保険事業を行ってきた。
今後は、上場会社となった自覚と社会的責任をもって、役職員一同決意を新たに、これまで以上にペット産業への貢献と企業価値の向上に努め、皆さまの期待に添うよう努力を重ねていく。
なお、新規上場に関する詳細については、下記URLを参照。
・東京証券取引所:http://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、ディスクロージャー資料を公開

損保

損保ジャパンのSDGs経営とサステナビリティの取組み

生保

T&Dホールディングス、「T&D保険グループデジタルビジョン」策定

生保

大同生命、「デジタルトランスフォーメーション戦略」を公表

生保

アクサダイレクト生命、「お客さま本位の業務運営を実現するための基本方針」を改定

生保

イオン・アリアンツ生命、「お客さま本位の業務運営基本方針」の2020年度取組み結果を公表

損保

SOMPOホールディングス、企業価値向上の取組みに関する体制変更と役員の異動に関する発表

損保

損保ジャパン、会員制Webサイト「SOMPOPark」がサービス開始から2周年でキャンペーンを実施

損保

アイペット損保、子犬の骨折と月齢の相関性について分析結果を発表

損保

エイチ・エス損保、お客さま本位の業務運営に関する方針に基づく取組状況(2020年度)を発表

関連商品