新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜が大学コンソーシアムさいたまと「さいたまイクボス共同宣言」を実施

損保ジャパン日本興亜は、さいたま市およびさいたま市と包括連携協定を締結している事業者、大学コンソーシアムさいたまと共同で「さいたまイクボス共同宣言」を実施した。
今回の共同宣言は、イクボスの精神と働き方の見直しを、産学官で連携し効果的に地域社会全体に普及していくことを目的に、さいたま市の呼びかけで実現したもの。
同社では、多様な価値観を認め合い、それぞれの個性を活かして協働していくことで最大限に力を発揮する「ダイバーシティ&インクルージョン 」に積極的に取り組んでおり、多様な社員にとって働きやすい職場づくりを力強く牽引する「イクボス」を推進している。
2015年4月にイクボス企業同盟に加盟後、毎年イクボスセミナーを開催しており、2017年度からは e ラーニングでイクボス動画コンテンツを配信し、時間と場所を選ばない学びの場を提供している。
■さいたまイクボス共同宣言
私たちは、職場で共に働く部下のワーク・ライフ・バランスとキャリア形成を応援するとともに、仕事上の成果と責任を果たしつつ、自らも仕事と私生活を楽しむ「イクボス」となることを、ここに宣言します。
また、誰もが安心していきいきと働き、心豊かな生活を送ることができる活力のある地域社会をめざし、私たちがリーダーシップを発揮し働き方改革に取り組みます。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

日本生命、東北大学×仙台放送×仙台市「眼からはじめるやさしい街づくり」連携協定を締結

生保

住友生命、千葉県旭市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

明治安田、日本健康麻将協会との「健康マージャン大会・教室に関する包括パートナーシップ協定」を締結

生保

ライフネット生命、エーザイと認知症保険「be」を共同開発

損保

MS&ADホールディングス、「ネイチャーポジティブ発展社会実現拠点」プロジェクトに参画

損保

イーデザイン損保、株式会社ラングレス、愛犬のカーライフとトータルケアに関する多面的な取り組みに向けた基本合意書を締結

損保

損保ジャパン、石川県小松市で自動運転バスの通年運行を開始

損保

損保ジャパン、土浦市と『地方創生に関する包括連携協定』締結

生保

アクサ生命、埼玉県教育委員会およびエフエムナックファイブと確かな学力の育成・自立する力の育成に関する連携協力協定を締結

生保

住友生命、神奈川県秦野市においてVitalityを活用した連携事業を開始

関連商品