新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

三井住友海上の鍋倉那美選手が「2017ワールドマスターズ・サンクトペテルブルグ」で準優勝

三井住友海上では、同社の女子柔道部に所属する鍋倉那美選手が12月16日~17日にロシア・サンクトペテルブルグで開催された「2017ワールドマスターズ・サンクトペテルブルグ」にいて、日本代表(63㎏級)として出場し、準優勝した。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、体験型防災学習コンテンツ「親子で防災&保険ワークショップ」を開発

生保

太陽生命、特別協賛するJAPAN RUGBY CHALLENGE SERIES 2024の詳細が決定

損保

あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上、「au海外放題/世界データ定額専用海外旅行保険」を提供開始

損保

SOMPOホールディングス、日本女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」とタイトルパートナー契約締結

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、企業向け火災保険で「再発防止費用補償特約」を販売

損保

三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、個人向け火災保険で「建物省エネ化費用特約」を販売開始

損保

SOMPOホールディングス、元なでしこジャパン岩渕真奈氏が新アンバサダーに就任

損保

三井住友海上、「第108回日本陸上競技選手権大会」女子3000mSCで西山未奈美選手が3位入賞

生保

かんぽ生命、車いすテニスの大谷桃子選手がウィンブルドン選手権大会に出場

損保

三井住友海上、IoTスマートごみ箱で観光地のごみ散乱抑止と再資源化を推進

関連商品