シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜が日南市、日南市観光協会および油津港振興協会との訪日外国人旅行者の拡大に関して連携

損保ジャパン日本興亜は、訪日外国人旅行者の誘致策として、日南市、一般社団法人日南市観光協会(以下「日南市観光協会」)および油津港振興協会と、訪日旅行保険の広報支援等について、次のとおり協定を締結した。
■背景・経緯
日南市、日南市観光協会および油津港振興協会は、訪日外国人旅行者誘致に向け各種施策を展開している。このたび、損保ジャパン日本興亜は、訪日旅行保険を活用し、日南市を訪れる外国人旅行者に「安心・安全で快適な旅」を提供するため、日南市、日南市観光協会および油津港振興協会と連携することとなった。
■協定の内容
損保ジャパン日本興亜が日南市、日南市観光協会および油津港振興協会と締結する協定の内容は次のとおり。
(1)訪日外国人旅行者が入国後に加入可能な訪日旅行保険を整備し、安全かつ快適な旅行を支援するインフラの構築
(2)訪日外国人旅行者が上記保険に加入し、滞在中に治療が必要となった場合の医療機関の手配、24時間・365日、3か国語(英語、中国語、韓国語)対応可能なコールセンターおよび、治療を受けるにあたり必要な医療通訳等のサービスを提供
(3)日南市を訪れた訪日外国人旅行者に対する訪日旅行保険の案内
(4)その他、日南市への訪日外国人旅行者拡大に資する事項の連携
なお、今回の連携協定に基づく取り組みとして、損保ジャパン日本興亜が日南市観光協会の会員向けにセミナー「災害時等における外国人観光客対応について」を開催した。また、日南市立中部病院が訪日旅行保険の協力医療機関に登録するなど、具体的な連携がスタートしている。
■「訪日旅行保険」の補償概要
「訪日旅行保険」は、外国人旅行者自身のスマートフォン等から簡便に加入できるインターネット加入専用商品であり、英語・中国語・韓国語に対応している。
サービス面においては、専門の医療アシスタンス会社と提携し、約800の医療機関でキャッシュレス治療を提供し、また医療知識のある専門のコールセンターを配備することで、外国人旅行者に安心して治療を受けることができる環境を整備する。

<付帯サービスの概要>
①医療機関手配サービス
②医療通訳サービス
医療の専門知識を有するコールセンタースタッフが、英語・中国語・韓国語での三者間通話に対応する。24時間・365日利用可能。
③キャッシュレス治療サービス
大都市・観光地を中心とした国内約800の協力医療機関において、キャッシュレス治療を提供する。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保が國學院大學と包括的な連携協定を締結

損保

損保ジャパン日本興亜、保険+ドローン飛行支援地図サービス『SORAPASS care』を販売

損保

損保ジャパン日本興亜、エピゲノム解析ベンチャーRhelixa(レリクサ)と連携

損保

損保ジャパン日本興亜、愛知県が実施した豊橋市での複数台遠隔型自動運転実証実験に参画

生保

アフラック生命、大阪国際がんセンターとの包括協定の締結

損保

損保ジャパン日本興亜、鳥取県、鳥取銀行との『住宅耐震化の推進に係る相互協力に関する協定』の締結

損保

あいおいニッセイ同和損保、全国商工会連合会との「小規模事業者等の労務リスク対策支援に関する連携協定」を締結

損保

損保ジャパン日本興亜、「SOMPO パラリンアートカップ2018」表彰式を開催

損保

損保ジャパン日本興亜、沖縄県との『包括連携協定』の締結

生保

第一生命、熊本県と包括連携協定を締結