新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜が岡山県井原市と『大規模災害に備えた防災力向上の相互協力に関する協定』を締結

損保ジャパン日本興亜は、大規模災害に備えた防災力の向上の取組みに貢献するため、岡山県井原市と『大規模災害に備えた防災力向上の相互協力に関する協定』を11月24日に締結した。
なお、同社と岡山県内の自治体による協定は3例目であるが、災害をテーマに絞った協定は今回が初めてとなる。
井原市は官民協働で防災力の向上のため各種取組みを推進している。一方、同社は、「市民・行政、NPOなどの地域の課題解決に向けた協働を通じ、持続可能な社会づくりに貢献すること」を社会貢献の重点課題の1つとしている。このたび、同社が井原市へ防災減災に関するノウハウの情報提供を行い、双方が連携して地域に根ざした取組みを行うことで、井原市民の防災力向上や同社の認知度アップに繋がることから、協定に至った。
■協定の主な内容
(1)災害時におけるドローンによる情報収集に関すること。
(2)井原市が行う防災セミナー,防災訓練その他の地域防災イベントに関すること。
(3)市民や企業への防災意識の啓発及び防災知識の普及に関すること。
(4)災害時に双方が持つ被災の情報を共有し、早期復旧・被災者支援に努めること。
(5)その他防災・減災及び災害対応における相互協力に関すること。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

アクサ生命、浜松市と健康経営の推進に関する連携協定を締結

生保

住友生命、栃木県宇都宮市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

住友生命、愛知県豊橋市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

日本生命、東北大学×仙台放送×仙台市「眼からはじめるやさしい街づくり」連携協定を締結

生保

住友生命、千葉県旭市においてVitalityを活用した連携事業を開始

生保

明治安田、日本健康麻将協会との「健康マージャン大会・教室に関する包括パートナーシップ協定」を締結

生保

ライフネット生命、エーザイと認知症保険「be」を共同開発

損保

MS&ADホールディングス、「ネイチャーポジティブ発展社会実現拠点」プロジェクトに参画

損保

イーデザイン損保、株式会社ラングレス、愛犬のカーライフとトータルケアに関する多面的な取り組みに向けた基本合意書を締結

損保

損保ジャパン、石川県小松市で自動運転バスの通年運行を開始

関連商品