新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

共栄火災が雇用慣行賠償責任保険「雇用トラブルガード」を発売

共栄火災は、不当解雇やセクシャルハラスメント・パワーハラスメント等の各種ハラスメントを理由とする従業員からの損害賠償請求リスクに備える保険、雇用慣行賠償責任保険「雇用トラブルガード」を11月1日から発売する。
同商品は、業務災害補償保険や会社役員賠償責任保険に付帯できる「雇用慣行賠償責任補償特約」の補償内容を拡充し、雇用慣行リスクの補償に単独で加入できる商品となっている。
■特長
従来の「雇用慣行賠償責任補償特約」に比べて補償範囲や補償する費用、補償限度額などを拡充している。
(1)マタニティハラスメントやアルコールハラスメントといった各種ハラスメントや不当な雇用慣行等(雇用に関連した虚偽説明、不当な内定取消し等)、補償対象とする不当行為の範囲を拡大している。
(2)コンサルティング費用や各種訴訟対応費用についても補償する。
(3)補償限度額のパターンを1千万円、2千万円、3千万円、5千万円、1億円、2億円、3億円の7パターンに拡充している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、【業界初】個人向け傷害保険にAI身体機能分析「Care Wizトルトforme」を付帯

生保

アフラック生命、がん保険の累計支払金額が9兆円を突破

生保

チューリッヒ生命、低解約払戻金型終身保険「終身保険プラチナ」を発売

生保

アフラック生命、資産形成と保障のハイブリッドツミタスを発売

生保

太陽生命、SBI新生銀行を通じ、『長生きMy介護』の販売を開始

損保

アクサ損保、法人向け「アクサダイレクト総合自動車保険」を販売

損保

SBI損保、仙台銀行で「介護保険」団体保険の案内開始

損保

東京海上日動とアニコムがペット保険を共同で販売

生保

日本生命、Jack Bunny!! Junior Golf  Tour2024に協賛~参加者に熱中症・インフルエンザ保障保険を提供

損保

共栄火災、自転車月間に合わせ「自転車の利用実態と安全運転に関する意識調査」を実施

関連商品