新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保が関西大学でテレマティクス自動車保険に関する寄付講座を実施

あいおいニッセイ同和損保は10月3日、関西大学社会安全学部で「テレマティクス自動車保険の現状について」をテーマにした寄付講座を実施した。
同社のテレマティクス事業担当の常務執行役員・伊藤直巳氏が自動車保険を取り巻く社会環境及び国内外でのテレマティクス自動車保険の現状と課題について説明したあと、同社のテレマティクスに関する取り組みなどを紹介した。
【寄付講座の概要】
1.テーマ
安全・安心な社会を支える保険制度
2.特徴
防災・減災、事故防止、危機管理を総合的に研究・教育する関西大学社会安全学部で、リスク・コントロール(防災・減災・事故防止・危機管理の物理的対策)に加えて、リスク・ファイナンスの実践的知識は重要であり、リスク・ファイナンスの中心となるのが保険制度である。実際の保険のビジネス現場で活躍する講師から直接話を聞くことで受講者のリスク・ファイナンスについての理解を促し、社会人としての素養を磨くことを目的としている。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、OneBrightKOBEと、「GLION ARENA KOBE」を基点とした新たなまちづくりに向け、資本業務提携を締結

損保

あいおいニッセイ同和損保、ADテレマイレージの寄付先に「2024年台湾東部沖地震救援金」を追加

損保

あいおいニッセイ同和損保、早稲田大学商学部に提携講座を開講

損保

あいおいニッセイ同和損保、【国内初】環境・生物多様性に関する事業リスク定量化アプリの開発を開始

生損

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス、森林ファンドに投資~SDGsの実現に貢献

損保

あいおいニッセイ同和損保、パラアスリート2名が神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会の日本代表に決定

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、大災害債「Tomoni Re 2024」をグループ共同で発行

損保

あいおいニッセイ同和損保、ニッセイ外国株式クライメート・アンド・ネイチャー・トランジション戦略ファンドへ50億円を投資

損保

あいおいニッセイ同和損保、マーシュジャパンが提供するESGリスクレーティングツールを活用し、「ESGに関する特約」の提供を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、障がい者雇用社員の活躍を通じて育児休業・介護休業取得を推進~事務サポート制度「みなチャレ」を開始

関連商品