新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保ジャパン日本興亜が「お客さま本位の業務運営方針」を策定

損保ジャパン日本興亜が「お客さま本位の業務運営方針」を策定
損保ジャパン日本興亜は、お客さま本位の業務運営をより一層推進するため、「お客さま本位の業務運営方針」を策定した。
SOMPOホールディングスグループは「お客さまの視点ですべての価値判断を行い、保険を基盤としてさらに幅広い事業活動を通じ、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスをご提供し、社会に貢献します。」という経営理念を掲げている。
また、同社は、中期経営計画において、徹底したお客さま視点での価値判断により、品質に基づくブランドを確立していくことを方針に掲げ、「最もお客さまに支持される損害保険会社」を目指した取組みを進めている。
このほど、金融庁から「顧客本位の業務運営に関する原則」が公表されたことも踏まえ、この方針を定め、具体的な取組みと併せて公表した。
<同社の「お客さま本位の業務運営方針」の構成>
・方針1 お客さまへの新たな価値の提供
・方針2 お客さまの声を経営に活かす取組み
・方針3 保険商品の開発・保険募集・契約管理
・方針4 保険金のお支払い業務の品質向上
・方針5 利益相反の適切な管理
・方針6 お客さま視点の業務運営の定着
なお、同社公式ウェブサイトにおいて、同方針と取組みについて掲載している。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、中期経営計画(2024年度~2026年度)を策定

生保

日本郵政グループ、各社のサービスを1つのIDで~「ゆうID」で新たなお客さま体験を~

生保

太陽生命、「渋谷二丁目17地区市街地再開発事業」で複合施設渋谷アクシュを7月8日開業

損保

大同火災、事業活動におけるGHG(温室効果ガス)排出量を開示

損保

SOMPOホールディングス、株式給付信託(BBT)に追加拠出

生保

日本郵政、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命、「JPビジョン2025+(プラス)」を策定

生保

かんぽ生命、中期経営計画(2021年度~2025年度)見直しを策定

損保

東京海上日動、お客様への価値提供の拡大に向けた「レジリエンス」の取り組みを公表

生保

ライフネット生命、新たな経営方針及び中期計画策定

生保

ライフネット生命、11月に本社移転へ

関連商品