シンニチ保険WEB

三井ダイレクト損保、新社会人に関するアンケート調査を実施

 三井ダイレクト損保は、3月28日~31日の4日間、1か月に1度以上車を運転する新社会人男女300人(18~29歳の今年4月に初めて社会人になった人)に対してインターネットリサーチを実施した。
 今年の新社会人の特徴として、「貯蓄」傾向が強いという結果となった。初任給の使いみちをはじめ、自分自身へ投資したいもののトップ回答に「貯蓄」があがったほか、昼食は「自炊してお弁当を持参する」という回答がトップ。
 理想とする上司を芸能人に例えるとという設問では「天海祐希」さんがトップとなり、理想の上司に期待することは、「気配りや思いやりがある」という選択肢に支持が集まった。
 車の運転に関しては、勤務中の運転について「事故を起こすのが怖いので嫌だ」と回答した人が38%と最も多く、直近1年間に交通事故になりそうになった経験(ヒヤリ・ハット経験)が「1度以上あり」とした人が55%。また、車を運転中に交通事故になりそうになったシーンでは「人・車の飛び出し時」が48%でトップだった。
◆アンケート総括
▽初任給の予定金額:平均19万47円、東日本が西日本より1万1761円高い
▽初任給の使いみち:トップは「貯蓄」の54%
▽貯蓄予定額:全体平均額5万8627円
▽自分自身へ投資したいもの:トップは「貯蓄」の43%
▽昼食の摂り方:「自炊してお弁当を持参する」が64%で、女性75%、男性48%
▽理想の上司に期待すること:トップは「気配りや思いやりがある」の59%
▽理想の上司を芸能人に例えると:トップは「天海祐希」さん
▽勤務中の運転:「事故を起こすのが怖いので嫌だ」(38%)
▽ヒヤリ・ハット経験:「1度以上あり」(55%)
▽交通事故になりそうになったシーン:「人・車の飛び出し時」(48%)
▽運転時に気をつけていること:「車間距離をあけること」(62%)
▽運転免許を取得した理由:「生活で必要だから」(65%)

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井ダイレクト損保、HDI「五つ星認証」を4年連続取得

損保

三井ダイレクト損保、SBI日本少短「みんなのバイク保険」の提供を開始

損保

三井ダイレクト損保、【三井ダイレクト損保スマイル基金】第7回投票結果を発表

損保

アニコム損保、犬の熱中症を調査

損保

三井ダイレクト損保、「防災・減災に繋げる安全運転のためのヒント集」に記事を追加

損保

三井ダイレクト損保、「お客さま第一の業務運営に関する方針」に基づく取組状況

損保

三井ダイレクト損保、「防災・減災に繋げる安全運転のためのヒント集」に記事を追加

損保

三井ダイレクト損保、2021年3月期 決算概況を発表

損保

三井ダイレクト損保、「やさしい」に想いを込めた新テレビCM第2弾を5月21日(金)から放映開始

損保

三井ダイレクト損保、「手話通訳サービス」を開始

関連商品