シンニチ保険WEB

日本生命、個人型確定拠出年金向け新プランの取り扱い開始

 日本生命は、12月1日から個人型確定拠出年金(愛称:iDeCo)向け新プランの取り扱いを開始する。同社は、企業型確定拠出年金の運営管理機関として培ってきたコールセンター等のサービス・ノウハウを活用して、2002年4月から個人型確定拠出年金(ニッセイ個人型プラン)を提供。今年5月24日に「確定拠出年金法等の一部を改正する法律」が成立したことを踏まえ、新たな個人向けプランの取り扱いを開始することにした。
 新プランでは、口座管理手数料や商品ラインアップの刷新を図るとともに、確定拠出年金の領域では業界初となる加入者向け専用のサービスも提供する予定。

関連記事(保険業界ニュース)

生保

ジブラルタ生命、J-PECと提携しiDeCo個人型プランの取扱いを開始

損保

三井住友海上がえらべる倶楽部会員に向け個人型確定拠出年金(iDeCo)の案内を開始

損保

東京海上日動、個人型確定拠出年金の加入者数が累計20万件を突破

生保

明治安田生命、確定給付企業年金向けリスク抑制型新運用プランを発売

損保

東京海上日動、個人型確定拠出年金の普及促進に向けた新プランを提供

損保

損保ジャパン日本興亜アセットマネジメント、個人型確定拠出年金の運営管理業に参入