新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

あいおいニッセイ同和損保、早稲田大学商学部に提携講座を開講

あいおいニッセイ同和損保、MS&AD基礎研究所は、4月13日から早稲田大学商学部において「新時代の保険事業‐グローバルスタンダードと少子高齢社会を迎えて」をテーマに、提携講座(春学期、計14回)を開講する。この講座は、2007年から寄附講座として開講し、今回で11年目となる。
講座では、急速なリスクのグローバル化、高齢化の進展への対応等、まさに保険事業の大きな変革期に関する講座をメインとして開講し、これからの保険事業のあり方や方向性について考えていく内容となっている。今年度は、講座のテーマである、グローバルスタンダードに関する内容をさらに充実させるため、グローバルリスクの管理手法についての講座をカリキュラムに加えた。内容別に当該分野の専門家やMS&ADインシュアランスグループの役職員が講義を行う。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

あいおいニッセイ同和損保、OneBrightKOBEと、「GLION ARENA KOBE」を基点とした新たなまちづくりに向け、資本業務提携を締結

損保

あいおいニッセイ同和損保、ADテレマイレージの寄付先に「2024年台湾東部沖地震救援金」を追加

損保

あいおいニッセイ同和損保、早稲田大学商学部に提携講座を開講

損保

あいおいニッセイ同和損保、【国内初】環境・生物多様性に関する事業リスク定量化アプリの開発を開始

生損

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス、森林ファンドに投資~SDGsの実現に貢献

損保

あいおいニッセイ同和損保、パラアスリート2名が神戸2024世界パラ陸上競技選手権大会の日本代表に決定

損保

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、大災害債「Tomoni Re 2024」をグループ共同で発行

損保

あいおいニッセイ同和損保、ニッセイ外国株式クライメート・アンド・ネイチャー・トランジション戦略ファンドへ50億円を投資

損保

あいおいニッセイ同和損保、マーシュジャパンが提供するESGリスクレーティングツールを活用し、「ESGに関する特約」の提供を開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、障がい者雇用社員の活躍を通じて育児休業・介護休業取得を推進~事務サポート制度「みなチャレ」を開始

関連商品