新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

損保協会、兵庫県を中心とした令和6年4月16日の降雹に係る各種損害保険の支払件数・支払保険金等を公表

損保協会は、5月31日(金)現在の兵庫県を中心とした「令和6年4月16日の降雹」に係る各種損害保険の支払件数・支払保険金等を取りまとめた。合計支払件数は約12万件、支払保険金は約564.4億円となっている。
■令和6年4月16日の降雹(発生日2024年4月16日)
【5月31日現在:日本損害保険協会会員会社・外国損害保険協会会員会社等合計】
事故受付件数(件)/支払件数(件)/支払保険金(千円)
車両保険(商品車含む):81,021/79,468/31,424,166
火災保険:40,861/39,529/24,718,469
新種保険(傷害保険含む):270/241/296,783
合計:122,152/119,238/56,439,418
(注1)「事故受付件数」には、事故に関する調査の依頼のほか、各種損害保険の補償内容・お客様の契約に関する相談・問い合わせなども含まれる。
(注2)「支払件数」・「支払保険金」は見込みを含む数値のため、実績値とは異なる。

関連記事(保険業界ニュース)

損保協会・団体

損保協会、軽消防自動車、高規格救急自動車を全国に12台寄贈

損保協会・団体

損保協会、「令和7年度税制改正要望」を決定

損保

損保協会、協会長ステートメントを発表

損保

損保協会、日本損害保険協会の役員改選を発表

損保

損保協会、自動運転の法的・実務的論点に関する報告書を作成

損保協会・団体

損保協会、令和5年度損保決算概況を公表

生保

大同生命、中小企業経営者アンケート「大同生命サーベイ」2024年5月度調査レポートを公表

損保協会・団体

損保協会、令和6年能登半島地震に係る地震保険の支払件数・支払保険金等について(2024年5月31日現在)

損保

損保協会、協会長ステートメントを発表

生保

ジブラルタ生命、学校教職員向け2023年度アニュアルレポート「SEED」作成

関連商品