新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI損保、2024年3月期の主要業績を発表

SBI損保社は、2024年3月期の主要業績を発表した。
・収益について
ブランドキャラクターを起用した新TVCMやデジタル広告の改善などによるマーケティング施策の強化が奏功し、昨年度に続き、主力商品である自動車保険の販売が好調に推移した。また法人取り組みの強化や金融法人・事業法人とのオープンアライアンスを推進した結果、元受正味保険料が52,529百万円(対前期比5.8%増)、正味収入保険料が35,652百万円(同6.7%増)、保険引受収益が35,680百万円(同6.7%増)となり、経常収益は36,885百万円(同8.1%増)となった。
・費用について
一方、保険引受費用が23,874百万円(対前期比8.1%増)、営業費及び一般管理費が11,059百万円(同6.6%増)、その他経常費用が7百万円(同24.9%増)となり、経常費用は35,832百万円(同9.2%増)となった。
・利益について
この結果、当期の経常利益は1,052百万円(対前期比19.5%減)、純利益は1,389百万円(同71.9%増)となった。
・保険金等の支払能力の充実の状況について
当期のソルベンシー・マージン比率は534.3%となった。

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SBI損保、雹災害による車体損害の確認へ

損保

SBI損保、IDOMの修理工場へ透明性向上のための鈑金工程確認システムを導入

協会・団体損保

損保協会、令和5年度損保決算概況を公表

生保

FWD生命、2023年度決算を発表

損保

トーア再保険、2024年3月期決算を発表

生保

カーディフ生命、チューリッヒ生命、2023年度決算を発表

生保

生保各社、2023年度決算を発表

損保

SBI損保、【損保業界初】自動車保険の法人契約者へ睡眠障害リスク計測サービス「Sleep Doc」の無償提供を開始

損保

共栄火災、2024年3月期決算を発表

損保

アクサ損保、2023年度の主要業績を発表

関連商品