新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、2024年3月期決算を発表

SOMPOホールディングスは、2024年3月期決算を発表した。
【2023年度通期実績】
・2023年度修正連結利益は2,910億円(対前年+1,388億円)、過去最高益を達成
・国内損保は、火災保険のベース収支改善や自然災害減少等を主因に+403億円の増益
・海外保険は、資産運用収益がけん引し+697億円の増益
・国内生保は、コロナ影響の剥落を主因に+240億円の増
【2024年度通期業績予想】
・2024年度の修正連結利益は、2,550億円を予想
一時的に減益となる見込みだが、2026年度にかけて年率2桁水準のEPS成長を目指す方針
・国内損保は、先行投資(システム開発等)や自動車保険の修理費単価上昇を想定
・海外保険は、2024年度も過去最高益更新を見込む。第1四半期も順調
【株主還元】
・2023年度は配当989億円に加え、自己株式取得770億円を実施。総還元額は1,759億円
・2024年度の一株当たり配当(予想)は、12円増配の112円と、11期連続増配
基礎還元(修正連結利益の50%)に加え、政策株式売却益(税後)の50%を追加還元予定

関連記事(保険業界ニュース)

損保

SOMPOホールディングス、損保ジャパン、業務改善計画の進捗状況(開示事項の経過・2024年5月末時点)および保険料調整行為に関する社外調査委員会による調査報告書を受領

生保

FWD生命、2023年度決算を発表

損保

SOMPOホールディングス、100%子会社フレッシュハウス社の全株式を、アークホーム株式会社へ譲渡

損保

SOMPOホールディングス、RIZAPグループと資本業務提携契約を締結

損保

トーア再保険、2024年3月期決算を発表

損保

SBI損保、2024年3月期の主要業績を発表

生保

カーディフ生命、チューリッヒ生命、2023年度決算を発表

生保

生保各社、2023年度決算を発表

損保

損保ジャパン、洋上風力発電所リスク評価モデルを刷新、保険引受の高度化に活用

損保

SOMPOホールディングス、中期経営計画(2024年度~2026年度)を策定

関連商品