新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

MS&ADホールディングス、MS&ADベンチャーズのマネージングパートナーが「世界の優れたシード投資家(Seed100)」に選出

MS&ADホールディングスのコーポレートベンチャーキャピタルである、MS&AD Ventures Inc.(以下「MS&ADベンチャーズ」)では、今般、マネージングパートナーのJon Soberg氏が、米国オンラインニュースメディアのビジネスインサイダーが発表した「Seed100」で第20位に選出された。
「Seed100」は、世界の数多くのシード投資家の中から特に優れたスキルを持続的に発揮している投資家100名を選出するもので、2021年の第1回から4年連続かつCVC(Corporate Venture Capital)の投資家としては唯一の受賞である。
 MS&ADインシュアランスグループは、今後もMS&ADベンチャーズによる効果的な投資活動を通じて、先進的な技術を活用した新しいビジネスモデルを取り入れながら、お客さま体験価値と業務生産性を一層高め、持続的成長と企業価値向上を図っていく。
1.ビジネスインサイダーの「Seed100」について
米国の著名なオンラインニュースメディアであるビジネスインサイダーが、シード期を対象としたベンチャーキャピタルであるTribe Capitalが開発した評価モデルを用いて全世界のシード投資家のパフォーマンスを評価し、上位100名を選出するものである。
なお、評価の基準は以下の通りである。
⚫新規株式公開や残余財産優先分配権を十分に上回るエグジットなど、好成績を収めた。
⚫エグジットにはまだ至っていないが、将来の成功の初期兆候を示している。
⚫シリーズB以降の資金調達ラウンドに進むなど、成長段階にある。
⚫全般的な成功を収めており、測定したすべての属性で良好な評価が得られている。
2.選出内容
(1)受賞者:MS&ADベンチャーズマネージングパートナーJon Soberg氏
(2)選出順位:第20位
<受賞者コメント>
「2024年の「Seed100」で20位に選ばれ、4年連続でその栄誉を受けたことは、この上ない名誉である。尊敬と憧れの念を抱く偉大な投資家の皆さんとともにリストに名を連ねることができ、身の引き締まる思いです。Seed100は、これまでの実績や投資時点からの付加価値を統計的に分析することで、優れた企業を見つけて成功に導く投資家を選出しており、私にとって非常に価値ある賞です」

関連記事(保険業界ニュース)

生保

明治安田生命、公益社団法人消費者関連専門家会議(ACAP)の理事長、一般社団法人日本ヒーブ協議会の代表理事に同社職員が就任

生保

はなさく生命、LDK7月号「保険最新ランキング’24」において「はなさく収入保障」がベストバイを受賞

生保

かんぽ生命、執行役に対する報酬制度改定

損保

イーデザイン損保、共創する自動車保険「&e(アンディー)」が第16回日本マーケティング大賞奨励賞を受賞

損保

MS&ADホールディングス、子会社による金融庁への業務改善計画に係る報告書を提出

生保

日本生命、「日本生命トランジション・ファイナンス実践要領」を策定

損保

SOMPOホールディングス、100%子会社フレッシュハウス社の全株式を、アークホーム株式会社へ譲渡

生保

日本生命、株式会社ニチイホールディングスの株式取得完了

生保

第一生命ホールディングス、自己株式の取得状況を公表

生保

T&Dホールディングス、自己株式の取得状況を公表

関連商品