新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SOMPOホールディングス、SOMPOケア、4月16日から、SOMPOが創る「未来の介護」を紹介するウェブ動画を公開

SOMPOホールディングスは、少子高齢化が進む日本において、介護業界が抱える介護人材の需給ギャップの解消による社会課題解決に取り組んでいる。このたび、SOMPOグループで介護事業を担うSOMPOケアで実践する、データ・テクノロジーを積極的に活用し、人が人にしかできない介護に注力できる環境を整える取組み「未来の介護」を紹介するウェブ動画(3種類)を公開する。
1.背景
SOMPOグループでは、多様な事業を通じて、持続的に「安心・安全・健康」に資するサービスをお客さまに提供し、人々をリスクから守る、そして健康で豊かな社会づくりに貢献することを目指している。また、SOMPOケアでは、「介護の未来を変えていく」というスローガンのもと、介護サービス品質の向上やデータ・テクノロジーの活用などを通じ、利用者と職員、さらには業界・地域・社会全体に対し、より良い未来社会の実現に取り組んでいる。
少子高齢化が進み、高齢者人口が年々増加している日本においては、介護サービスを必要とする人とそれを提供する人のバランスが大幅に崩れる介護人材の需給ギャップが深刻な課題となっている。これに対し、SOMPOグループは介護人材の需給ギャップを解消するため、データ・テクノロジーを積極的に活用し、人が人にしかできない介護に注力できる環境を整える取組みを「未来の介護」と呼称し推進している。技術の進歩によって介護におけるデータ・テクノロジーの活用も進んでおり、高品質なケアの提供と職員の業務負担軽減が両立し、より快適で、一人ひとりに合った介護サービスの提供が可能になってきている。
SOMPOグループは、現在も、未来も、介護サービスの利用者一人ひとりに合ったより良い介護の提供を実現し、誰もが安心して最期まで自分らしい暮らしを続けることができる社会を目指している。この取組みをSOMPOグループだけでなく、日本全国、世界中へ広げていきたいという想いのもと、「未来の介護」を紹介する3種類の動画を制作した。
2.各動画の概要
■(1)対談番組『もっと介護のハナシをしませんか?』 対談ゲスト:加藤綾菜さん(全3回)
介護に関心を持つ著名人と介護のプロが、身近な介護に関する問題を語り合うトーク番組である。対談ゲストは、タレントで介護に関心があり、介護関連の資格を取得している加藤綾菜さん。加トちゃんこと、夫の加藤茶さんとの生活や、介護への考え方、介護現場での経験などについて赤裸々に語る。また、番組の進行役には、介護のプロとして遠藤健SOMPOケア相談役会長が出演している。
●第1回:「食へのこだわり」
自身の YouTube チャンネルで料理動画をあげるなど、食への勉強に熱心な加藤綾菜さんが、加藤茶さんを支えるための食へのこだわりや、介護と食の関わりについて語る。また、遠藤からは、SOMPOケアの食への取組みである「栄養ケア・マネジメント」について紹介している。
番組 URL:https://youtu.be/jJC6O8d8aZ8
●第2回:「人を支えること ~加トちゃんの夢実現のために~」
介護関連の資格も含め、多数の資格を取得した加藤綾菜さんが、介護への考え方や、実際にデイサービスで働いた経験について語る。また、今後加藤茶さんに介護が必要になった際、自宅で介護をするのか、施設へ預けるのか、考えを明かす。そして、専門性の高い仕事である介護へ込めた想い「介護プライド」について、遠藤が語る。
番組 URL:https://youtu.be/wlATUI2HD1g
●第3回:「介護業界の DX ~未来の介護の在り方~」
SOMPOグループで取り組む「未来の介護」への想いや、実際に介護現場で活用されているテクノロジーを、遠藤が加藤綾菜さんへ説明する。また、介護人材の離職防止について、SOMPOケアの教育システムの工夫も紹介している。そして最後には加藤綾菜さんから、家庭内で介護をしている方や介護従事者に向けたメッセージが語られる。
番組 URL:https://youtu.be/1Hk7yNzPy7U
■(2)ビジネス映像メディア『PIVOT』タイアップ番組(前編・後編)
「ビジネス」+「学び」に特化した映像コンテンツを YouTube などで毎日無料配信しているビジネス映像メディア『PIVOT』とのタイアップ番組である。企業が持つ独自のサービスやメソッドからビジネスパーソンに必要なスキルセットを学ぶ「&SKILL SET」へ、SOMPOケア社長の鷲見が出演している。番組では、「ビジネスマンが学ぶべき介護のリアル」について、介護の現状や「未来の介護」の取組みなどを鷲見がレクチャーする。
番組 URL:https://pivotmedia.co.jp/program/55
公開予定日:前編4/22(月) 後編4/23(火)
●前編
突然始まる介護に対して、あらかじめ備えておくべきことから、介護サービスを利用する場合に必要になることなどをレクチャーする。また、働きながら介護を担うビジネスケアラーや介護の人材不足といった現在の社会課題に対して、データ・テクノロジーを活用した介護で実現できることを語る。
●後編
「介護とイノベーション」と題して、データ・テクノロジーを活用した介護や、SOMPOグループが「未来の介護」に取り組む想いを紹介する。また、ビジネスケアラーになる前の備えとして、両親が元気なうちに話しておくべきポイントや、専門職である介護職に必要な「人間力」「介護力」についても語る。
■(3)SOMPOが創る「未来の介護」コンセプト動画
「未来の介護」に取り組むことによって、SOMPOグループが実現したい介護の未来を描くコンセプト動画である。動画内では、データ・テクノロジーの活用によって、より快適で一人ひとりに合った介護サービスの提供ができることや、介護職員の負担を軽減する取組み例を紹介している。
動画 URL:https://youtu.be/CtgRhRGn0Ik&t

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、高校生向け「損保版金融リテラシー教育の出前授業」を提供開始

損保

SOMPOホールディングス、自己株式取得に係る事項を決定

損保

SOMPOホールディングス、2024年3月期決算を発表

損保

SOMPOホールディングス、株式給付信託(BBT)に追加拠出

生保

太陽生命、SBI新生銀行を通じ、『長生きMy介護』の販売を開始

損保

東京海上日動、お客様への価値提供の拡大に向けた「レジリエンス」の取り組みを公表

損保

MS&ADインターリスク総研、「自然災害時アクションサポートサービス」の提供開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、自動車修理工場のサービス品質可視化・ESG経営推進に向けた取り組みを開始

生保

ジブラルタ生命、「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」開催動物園・水族館をサポート

生保

SBI生命、保有契約の加入者数が50万人を突破

関連商品