新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

SBI損保、2024年5月19日開催「ホノルルトライアスロン2024」に協賛

SBI損保は、株式会社アスロニアが主催する「ホノルルトライアスロン2024」に協賛する。
協賛2年目となる今年は、ホノルルトライアスロン2024のゴールドスポンサーに加え、キッズレース「SBI損保キッズトライアスロン」の冠協賛を務める。
【ホノルルトライアスロンとは】
ホノルルトライアスロンは、毎年1500名ものトライアスリートが参加する、オアフ島最大のトライアスロン大会である。今年はアラ・モアナ・ビーチパークをメイン会場として、5月19日(日)に開催される。コースは比較的アップダウンが少なく、リレーやキッズコースなど多くの種目があり、制限時間もないため、子どもから大人まで、初心者も経験者も楽しめる大会である。海外開催であるにもかかわらず日本人参加者が3割超ということも、本大会の特徴のひとつである。
【協賛の理由】
SBI損保は、社会の維持・発展と人びとの健康づくり・絆づくり・コミュニティづくりに資するスポーツの力を認識し、スポーツ支援に取り組んできた。トライアスロンに関しては、その競技特性上、他のスポーツに比べ広いエリアを長時間管理するための費用がかかるため、協賛を通じてその費用を分担することで、参加者にはエントリーしやすい環境を提供するとともに、ホノルルトライアスロンの継続的な開催に貢献したいとの思いから協賛を継続することとした。
また、「ホノルルトライアスロン2024」は20周年記念大会として『子供たちの未来へ。Kids&Family』をテーマにしており、これまでのSBI損保の次世代支援の取り組みと方向性が合致していることから、今年はキッズレースの冠協賛としてサポートすることとした。
SBI損保は、SBIグループの一員として、社会の一構成要素としての社会性を認識し、事業活動を通じた価値創造による社会課題の解決と、持続可能な社会の実現に向け積極的な活動を行っている。トライアスリートの皆さまにはポストコロナのリスクに対応した「SBI損保の海外旅行保険(※)」の提供を通じて「安心・安全」をお届けするとともに、「ホノルルトライアスロン2024」への協賛によって、スポーツの力を通じた「活力ある健全な社会」の実現を目指していく。
※正式名称:リスク細分型特定手続用海外旅行保険

関連記事(保険業界ニュース)

生保

大樹生命、FLAKE CUP 2024に協賛

生保

第一生命、全国市民ランナー応援プロジェクト「RunwithYou」2024年度スタート

損保

SBI損保、「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療」の大切さを伝えるピンクリボン運動へ協賛

生保

T&Dホールディングス、<設立20周年記念事業>「2024マスターズ・トーナメント」への番組協賛

生保

日本生協連、FSCジャパンが主催する「FSCエデュケーション・プログラム」および「第5回FSCアワード」に協賛

生保

日本生命、2024年プロ野球「審判員ユニフォーム広告協賛」

生保

大樹生命、月間MVP賞今シーズンも協賛

生保

ジブラルタ生命、小学生向け特別授業「ドリーム・スクール・キャラバン2024」に協賛

損保

SBI損保、保有契約件数125万件突破

損保

共栄火災、共栄火災スポーツフェスタ「海の中道はるかぜマラソン大会」を開催

関連商品