新日本保険新聞社・シンニチ保険WEB

MS&ADホールディングス、三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上プライマリー生命、グループ3社がスポーツ庁スポーツエールカンパニーに認定

MS&ADホールディングス傘下の三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、三井住友海上プライマリー生命は、今般、スポーツ庁による「スポーツエールカンパニー」の認定を受けた。
三井住友海上は7年連続で認定を受け「シルバー」、あいおいニッセイ同和損保は通算6度目の認定を受け「ブロンズ」の称号が付され、三井住友海上プライマリー生命は4年連続の認定となる。
1.スポーツエールカンパニーについて
従業員の健康増進のためにスポーツ庁が2017年度から開始した、スポーツ活動の促進に積極的に取り組む企業を認定する制度である。
今年度は、1246社が「スポーツエールカンパニー」に認定された。
2.各社の主な取組
◆三井住友海上
社員と所属アスリートが一緒に運動する機会を創出。また、社員一人ひとりが楽しみながら健康への関心を高め、健康増進や生活改善につながる取組を実施。
●パラアスリート道下美里選手とのランニングイベントを実施
●1ヵ月間の平均歩数を任意のチームで競う「チーム対抗ウォーキング」の実施
◆あいおいニッセイ同和損保
社員の健康増進を図るため、本社による運動機会や所属アスリートとの活動機会の提供および地域主導での運動機会を創出。
●社内部活動(体育文化会)の取組推奨
●社員の走る機会を創出
・大阪実業団対抗駅伝大会への社員参加
・マラソンキャラバンを通じた地域マラソン大会への社員参加
●ウォーキングキャンペーンへの社員参加
◆三井住友海上プライマリー生命
日常生活で実践可能な活動を推奨したほか、10月~12月に「プライマリー健康増進トライアル」を開催し、健康増進取組をポイント制で実施。
<活動の推奨例>
通勤時のスニーカー利用の推進/オフィス内での階段利用の推進/昇降テーブルを活用したスタンディングミーティングの推進
<健康増進トライアルの取組項目>
●まいにちウォーキング●入浴のススメ!
●「日本健康マスター検定」の資格取得●ノンスモーク取組
●チーム対抗!ウォーキング歩数対決●健康クイズチャレンジ
●野菜一皿プラス摂取●インフルエンザ予防接種

関連記事(保険業界ニュース)

損保

三井住友海上、「上司が挑戦していないとモチベが下がる」若手が約6割、社会人800名を対象に【挑戦に関する意識調査】を実施

生保

プルデンシャル生命、J.D.パワー2024年生命保険保全手続満足度調査(SM)にて9年連続の総合満足度第1位を獲得

生保

はなさく生命、日経トレンディ5月号「保険大賞2024」において「はなさく医療」・「はなさく収入保障」が大賞を受賞

損保

ペット&ファミリー損保、日経トレンディ「Insurance Awards2024」ペット保険部門で「ユニーク賞」受賞

生保

イオン・アリアンツ生命、終身医療保険「元気パスポート」が日経トレンディ保険大賞2024において女性向け医療保険部門の“大賞”を受賞

損保

三井住友海上、「全日本選抜柔道体重別選手権大会」で玉置桃選手が優勝

損保

三井住友海上、リフォームを通じた自然災害被害の軽減に向けて協業

損保

三井住友海上、冷凍機遠隔監視サービス「D-FAMS」専用保険の販売開始

損保

あいおいニッセイ同和損保、ADテレマイレージの寄付先に「2024年台湾東部沖地震救援金」を追加

生保

第一生命、「RE100(100%再生可能エネルギー化)」達成企業に認定

関連商品